空と海の間で。。。

独り言。。。
家族のこと。。。
日常のこと。。。

日々のこと。。。

明けない夜

2017-07-13 23:40:55 | 日記

たとえば、日本のどこかでカルデラ噴火なんて起こったら 
この国は終わるだろう 

逃げようもないから 
対処法もない。。。 

敢えていうなら。。。 

死の覚悟。。。くらいかな。。。 

もっとも。。。たったひとつ 
大きな隕石が地球にあたったら。。。 
あっけなく、この星の 
生命なんて全滅するかもしれないんだもの 

考え出したらきりがない。。。 

それにしても 
自然の脅威。。。 
これでもかと思い知らされることが続く 

土砂崩れもしかり。。。 
火山噴火もしかり。。。 

今度の災害は、雨だった

降り続く雨に命を奪われた人たち


何の準備もせず 
何の覚悟もせず 

旅立っていった命 

人は誰も 
明日のことを思う 

でもね。。。 

明けない夜はいつか来る 
それは、これほどまでに 
突然に。。。 

神様に生かされているのは確か 
そして。。。 
ふとした瞬間に 
神様に呼ばれてしまうのも事実 

地球の恵みで 
生きているのは確か 
けれど。。。 
地球の咳払いひとつで 
多くの命が亡くなってしまうのも事実 

そんな時、人は。。。 
祈ることしかできない 
そのパワーの巨大さに 
なす術を失う 

そして、それを知りながらも 

人は。。。 
明日を信じて今日を生きてゆくのだ 

そこが、人間の愚かさであり 
それが、人間の強さでもあるのだが 

今回のようにあまりに突然すぎる 
多くの死に出会ってしまうと 
とても胸が痛む


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 神様のいたずら | トップ | 白い死神~創作物語~ 第一話 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。