Heart Forest

日常生活の中でちいさな楽しみを探して行きます。

見ていなくても花が咲いてくれる

2017-05-19 21:00:57 | 日記
こんばんは。エルです。


タイトルはアインシュタインが量子力学について

「私が見ていないときは月は存在しないのか?」と言ったことを思い出して。


量子力学さっぱりわかりませんが、シュレーディンガーの猫の話は有名かも。

猫は別として

見ていないときに月が存在しない世界に生きるのは寂しいなあ。

考えるのは面白いけれど、ふとよろめくと単純に

世界=自分


実は小学校時代に

「なんで私が眠ると世界は消えて、目を覚ますと存在するんだろう?」って悩んだことがあるのです。

友人には「へえ、エルって世界の中心なんだねえ」ってバカにされたけど。


だってだって、自分の意識がない時にも世界はちゃんと動いている(のだけど)、と思えるほうが想像力が豊かだと思う。特にチャイルドフット。

わけわかんなくなってきましたが(汗)夕方帰宅時の庭のツツジの競演が素敵だと思いました。



今日の良いこと・憧れのアクセサリー作家のティル・ナ・ルグ様がブログでエルの稚拙なメッセージを喜んでくださっていたこと。キャ!



皆様に幸運を!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 足元に木の葉 | トップ | たいつり草(ケマンソウ)の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。