遊童子のひとり遊び

日々の生活の中で心を休ませる時間と趣味を独り言の中で話すブログです

芝桜公園

2017年05月03日 | 

おばんでがんす

大型連休に入り、去年より10日ほど遅いが芝桜公園の芝桜が満開だ、連日観光客が入っている

天女が忘れた羽衣、をイメージして設計立案したもので、設計者は、銅版画家の、長野順子画伯だ

らせん状に巻いた薄衣のイメージはなかなか良い、参内丸山遺跡や、土屋文明記念公園などなど設計して

いる、日ごろの管理も大変であるらしいがよくやっている、最近はあちこちにできているので、、、

植えたばかりのところも見える

朝早くで有ったので人影が少ない

孤独な小楢の樹がなんとなく寂しそうに映っている

必要なのだから仕方がないが無粋な電柱はやはり映像的には邪魔な存在だ

此の奥に水道の配水池があるので、町民の生命線でもある

彼方に榛名山外輪山が見える

故郷の山は良いものだ、この右側の相馬山1441㎡の表登山道で滑落し。一月二月三月を棒に振って

今年は永い静養期間を過ごした。

若い看護師を相手の楽しい楽しい時間でもあったが苦い経験でもあった

新緑の背景と、燃え上がる様な山躑躅の赤が際立つ

この山が相馬山で何かにつけて一番親しんでいる山だ、先日も大難変じて小難になったことをお礼に登山

してきたが複雑な心境だ

桜つながりで公園の隣地に「うわみず桜」が満開の樹があった

桜と言う名があるが、木は確かに桜だが花は桜らしくない虫眼鏡で見ると花の一つ一つは確かに桜の花だ

賑やかに咲いているが餘り見る人も無い

何故だかこんな花に惹かれる、やはり変人なのか???

そんじゃあまたはなすべえ

遊童子

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 百樹園の初夏の樹の華 | トップ | 青花オープンガーデン »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
行きたいけれど、、、 (チョキ・チョキ)
2017-05-04 08:59:22
ゴールデンウイークの真ん中で、さぞ賑やかな事でしょう
行くなら早朝が爽やかで透いていて良いですよね
近くに住む人の特権です
朝早くに、コーヒーとサンドイッチでも持って、あの丘で芝さくらの甘い香りに浸りながら朝食をとダンさんに言っても、ダメだわね~

長野さんの描いた羽衣は、丘の上に立つと良く分りますね
あちこちの芝桜公園を見ても、あの曲線は長野さんしか描けない優雅さです
無粋に直線にまとまって植えてある芝桜が多い事か、、、
ウワズミサクラも咲き出しましたね

自然園も、今が盛りに咲いているとお客様より聞きました
月曜日に行く予定でしたが、長女が又病気を再発したらしく、検査検査です
子供がいるので可哀想ですが、、、
何事もなく収まれば良いのですが、心配事は絶えません
サクラサクラ (橙)
2017-05-04 19:23:17
こんばんは。
単にサクラと言えばソメイヨシノを連想しますが、サクラ仲間は多いですね。TVでこのところ「○○の芝桜」といくつか出ていました。満開の時はずいぶんと豪華な感じですが、まばらに咲いているとなんだかなぁと・・・
どこもなだらかな丘陵地での植栽で、こちらの公園でも良い感じですね。我が家も先日苗を数株購入して玄関先へ植えこみました。4株だけですが癒してくれます。

ウワミズザクラは私も好きなサクラです。でも高木になるのであまり目立たず植栽も多くはないので見る機会は少なく残念です。ソメイヨシノと違って遠くから群生を眺められれば、若葉色の中に白くまぶしたように花が見えて良い感じです。派手さは無いのですがとても良い雰囲気を感じます。この実を果実酒にするときれいな赤い色で美味しいものができるそうですね。百樹園にもありますか?
<橙>
ウワミズ桜 (一軒家)
2017-05-07 15:26:38
  こんにちは    芝桜公園祭りも今日までですね。ウワミズ桜 さがしましたが わかりませんでした。となりとは 西ですか? 東ですか大きい木ですね。あとで教えてください。よろしくです。。。。。
芝桜 (、遊童子)
2017-05-07 17:54:28
ちょきちょきさんへ
こめんとありがとうございます

コメントが遅れまして申し訳ありません、一寸旅へ出かけてきましたので。ブログをお休みしました

心配が尽きないのが標準の親です、そして親を卒業したら今度は孫の心配です
何時も家族の安寧を願っているのが標準の親なのです

心配できる子供がいて、気にかかる孫がいてそれが幸せの大前提です
子供のいない人にはそれすらない
だから我が家もいまは幸せの部類だと思っています
又孫が何処かへ遊びに行って帰りが遅い、、、、、、、
本当に心配している者のことなど考えの中にない
まあ自分でもそうさせたことが有るのだから

そんじゃまた



芝桜 (、遊童子)
2017-05-07 17:59:54
橙さんへ
こめんとありがとうございます

芝桜は二年盛んに咲くと三年目には花付が非常に悪くなります、古株は除いて新しい株にしてやらないときれいな模様になってくれない

意外と手のかかる気難しい花です
当地も毎年それなりに手を掛け、苗間をボランティア作ってもらい植え替えているようです
地元のシルバー人材センターの方々の活躍できれいに保たれています

きれいな花には手がかかる
きれいな花には棘もあるし毒もあるし
花は気難しいものです

では又
うわみず桜 (、遊童子)
2017-05-07 18:02:36
一軒家様

うわみず桜は南の東の入り口の手前でよその家の山分にあります
可成りの大木ですので上に注意していないと見つからないのです
今度來宅の折に、、、、、

では又

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。