遊童子のひとり遊び

日々の生活の中で心を休ませる時間と趣味を独り言の中で話すブログです

日本蜜蜂一群確保

2017年05月19日 | 日本ミツバチ

おばんでがんす

一年振りで浪人から解放されて一両一人扶持のお抱え人になれた

先日蜂が乱舞していてどうにも危険で困惑しているので捕獲をお願いしたいと言う連絡が入った

すぐさま行動に移した、なんとなればこの時期急がないと何処かえ予ねて営業蜂が探しておいた好条件のマン

ションに移って仕舞う可能性があるからだ

幸い存じ寄りのお宅なので直ぐに捕獲して用意の巣箱に入れて夕方を待つ、

直線で一キロ㎡以上は我が家と離れているので、何とか定着してくれると踏んで我が家に移設する

 

待っていた甲斐があった、待てば海路の日和かな、とか言う、一応「金様」の御力もお借りした

我が家の空池の中へ設置したが、松の下で適度の日陰と適度の日差しかなと判断した

出入りが激しいので未だ定着に一抹の不安もあるが、定着を信じて待つより仕方がない

一応スモンを五ミリに調整して女王の逃去を防ぐ手立てとした

翌日の写真だが何とかなったらしく蜜を運ぶもの花粉を運ぶものと

忙しく動くようになった、先ず先ず成功と言えよう、めでたしめでたし

そんじゃあまたはなすべえ

遊童子

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 海老根蘭 | トップ | 半蔓バラ »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
一群確保 (群馬の山さん)
2017-05-19 23:23:32
遊童子さんこんばんは

 ミツバチの入居おめでとうございます。と言いたいところですが?????どうも金髪娘のような気がしますよ

 箱をたたいてみるとシュワーーと云うシマリングの音がするでしょうか、あるいは暑くなると巣門の前で風を送るハチが出るんですが、ニホンミツバチは外を向いて風を送り、西洋は後ろ向きにいて風を送ります。
西洋蜜蜂 (遊童子)
2017-05-21 22:09:28
群馬の山さんへ
こめんとありがとうございます
実はそうではないかと分蜂の形からも、最初の捕獲にいった状況からそう疑っていました
でも日頃お世話にになっているお客様の妖精なので捕獲しましたが
シマリングも無し、風はお尻を向けて送り込む完全に西洋だと思っています
然しさ駐在散布と言うのも酷だし仕方なく逃去するまで箱に入れておくことを決断しました
ですから力も入らず、感動もなくただ可哀相心だけでいます
自然巣の第二分蜂もあるでしょうが、次回は
そのまま放置して、中にいる蜂には気の毒だが入り口を閉鎖するつもりです
今日お客様の施主さんにも方針を伝えてきました
でも良い兆しもあちこちに出てきましたので
今年は足軽位にはなれると確信しています

では又、ご指導ください
傷心の蜂浪人より
西洋ミツバチ (群馬の山さん)
2017-05-22 19:45:24
こんばんは

 それはもったいない、よろしければ譲って下さい。ただ私もニホンミツバチ浪人になってしまっているので代わりを持って行くという訳にはいきませんが、蜜蝋が貯まっているので持参致します。行ける日が決まりましたらご連絡致します。

 今は西洋バチがひっ迫していてイチゴ農家などは困っています。いくらでも引き受けますのでお願い致します。
西洋蜜蜂 (遊童子)
2017-05-25 11:12:35
群馬の山さんへ
こめんとありがとうございます

タッチの差で施主様から強硬な依頼があり処分しました
又場所が外壁の中なので捕獲が困難であったと言う事もあり処分しました

これからも注意していて西洋捕獲の時は連絡します
では又

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。