遊童子のひとり遊び

日々の生活の中で心を休ませる時間と趣味を独り言の中で話すブログです

崩れ花

2017年05月14日 | 

おばんでがんす

長い事我が家には牡丹がなかった、それはあれほど華やかな花は当家にはそぐわないという先祖からの申

し送りのせいだ、

それは質実剛健の家風と言えば、かっこいいが、実は貧乏人には不要だと言う事であったろう 

さりとて今がそれほど豊か??と言えばそうではない、相変わらず質素に生きて居る

然し何かの景品で戴いた牡丹が咲き始め、少しはあってもよいのではないかと思い植えたものが大きく

成って来た、そしてこの薄い桃色が一番早生だ

UPしてみると

矢張り、派手はでした花だが色で辛うじて慎みを見出している、何株かある増やしたものだ

一寸濃い紫も咲いて来た

UPに耐える花だ

矢張り色濃い物は派手派手しい

少し崩れ始めたものもある、派手派手の花だけに崩れる時は無惨だ

何日か前に白花の蕾を撮影しておいた

純白の花は角隠しの様な清楚さがある

最近は花付もよく樹勢も盛んだ

今まさに開かんとしている濃い赤紫だ

終日の雨にも耐えている

満開の花は未だ崩れずに頑張っている

花弁が本来の目的のために頑張って子房を保護している、健気だ

最近の人間には、特に日本人が持つ控え目の中の強さ厳しさ繊細さ、優しさなど多くの佳きものが

失われてきている、植物や動物に学ばなくてはいけないことが多い

 

そんじゃあまたはなすべえ

遊童子

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 足利フラワーパーク | トップ | 梅茸 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。