国見町「佑武館」剣道場ブログ

佑武館は福島県曹洞宗長栄寺内にある剣道場です。朝内賢光教士八段を師範として尚光教士七段が代表をしています。

平成29年1月24日(火)柏葉体育館稽古

2017年01月25日 | 稽古日誌

 今朝も大雪。サラサラの雪が圧雪の上に積もって、通勤途中の坂で車がスリップするアクシデント。坂の下まで戻って勢いをつけて登りきるなどの力技を使いましたが、そのまま立ち往生したらどうしようと冷や汗です。

 職場についてからもひたすら雪かき。10:00頃、お昼頃と3回ほど雪かきをしましたが、午後からは落ち着いてきて雪かきの必要もなくなりました。

 夕方は業務を定時で終えて、急いで病院に行きました。肩の状態がだいぶ回復してきたのですが、ストレッチするたびにゴリゴリ音がするのが気になることと、どれくらいトレーニングをしていいのかの確認でした。

 状態としては、肘を曲げて他力で動かす運動から、痛くない範囲で自力で動かしていいと・・・

 とりあえずゴリゴリ音がなくなるまでは安静、肩を回す動きも負担が大きいため原則禁止、肩を温めてストレッチを繰り返すようにとのことでした。

 剣道の稽古と試合の相談をしたところ、若干の間があってから「注射打ちますか。」と言われました。5週にわたってヒアルロン酸などを打って様子を見ましょうとのこと。

 さっそく注射を打ちましたが、打つ時は痛くないのですが時間がたつと痛みが出てきます。家に帰るころには今までできた動きも痛みで制限されて、ジャンバーを脱ぐのもひと苦労です。

 20:00近くになってしまいましたが、ジャージのまま体育館に行きました。剣道着に着替えないことはめったにないのですが、肩の状態を優先しました。

 体育館では柔道が休みで、先生方も佐久間先生、誠先生、庄一先生と3人だけ、全体的にも人数が少なく感じました。

 丁度技の稽古を行っていたので、気が付いたところを注意しながら見学しました。

 後半は佐久間先生と庄一先生が入って輪転の稽古。

 居残りは庄一先生だけでしたが、小学生も頑張ってお願いしていました。

夕方は、こんな感じでした。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 平成29年1月23日(月)佑武館... | トップ | 平成29年1月25日(水)佑武館... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。