国見町「佑武館」剣道場ブログ

佑武館は福島県曹洞宗長栄寺内にある剣道場です。朝内賢光教士八段を師範として尚光教士七段が代表をしています。

平成29年6月14日(水)佑武館稽古

2017年06月15日 | 稽古日誌

 今日の稽古は、19:00から通常通り行いました。稽古開始までの様子を見ていると、打ち込み台を打つ、素振りを行う、グループを作って攻め合いや模擬試合を行うなど見ていて面白く感じます。ただ、人数に対して道場が狭く、不用意に竹刀を振り上げたり、逆に素振りをしている真後ろを通り抜けるなど心配になることもあり、事故だけは起きないように注意していきたいと思います。

 体操、素振りの後は、競争を交えた簡単なトレーニングや声だしの競争を行いました。

 面をつけてからは、切り返しと大きくの基本打ちをしてからすぐに打ち込みと懸り稽古。村木先生が最初から来てくれたので、随時指導や注意をしてくれて助かりました。

 後半は回り稽古を行い、最後に初心者組の試合練習をして終了しました。なかなか基本通りの面や胴を打つのは難しいようで、すぐに当てにいってしまいます。基本打ちから打ち込みはそれぞれ打てるようになっているので、もう少し打つ機会を指導していきたいと思います。

 一般の部では小中学生の基立ちをしてから、氏家君、梨々香、優太、英生君、安斎さんと稽古しました。まだまだ疲れや筋肉痛が抜けないのですが、不思議と体は動きました。小学生では大悟が随分とよくなってきました。一般では、氏家君、優太と一本勝負で相引き面を打たれました。得意な場面のつもりでしたが・・・

博文先生 朝内

奥寺さん

遠藤さん 庄一さん 安斎さん 英生君 玉手さん 氏家君 梨々香 優太

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 平成29年6月13日(火)柏葉体... | トップ | 平成29年6月16日(金)桑折支... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。