遊木民のアトリエ

物作り、創り、造りの好きな生き物です。

菜園の今

2017-10-12 | 田舎の風景など


  菜園の西の区画です。

  秋冬ネギが順調です。

  空き地は、タマネギの区画。
  
  そろそろ除草しなければ・・・・・・。



  中央の区画です。

  ズッキーニ、ナス、ピーマン等そろそろ終わりです。




  葉大根、カラシナ、紅菜苔、白菜、キャベツ、ブロッコリーなど

  冬野菜の区画です。

  生育は順調です。




  ここ数日暖かい日が続いていますので、ブロッコリが急成長。

  収穫時期を逃しそうです。



  キャベツの2回目定植が順調です。

  昨年は悪天候で野菜が高騰しましたが、今年はどの野菜も安値が続いています。

  消費者にはありがたい事でしょう。

  生産者としてはやむを得ない、品質で勝負です。



  ジャンボ落花生「おおまさり」の葉が落ちてきました。

  来週あたりから収穫開始です。




  先日、一年分の堆肥を購入しました。

  2トン車1台です。

  当菜園は砂地ですので、肥料も水分も保ちが悪い土壌です。

  堆肥を投入することで土壌が改良され、肥料の微量成分も入り、

  美味しい野菜が出来ます。

  当菜園1,200㎡に堆肥2トン、それも全面施肥では無く

  畝施肥ですので、一般的な栽培に比較し4~5倍の投入量になります。
『家庭菜園』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新ショウガと昆布の佃煮 | トップ | 防災用品の点検 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

田舎の風景など」カテゴリの最新記事