遊木民のアトリエ

物作り、創り、造りの好きな生き物です。

忙しい時に「まぜらんしょ」

2017-04-20 | 食品加工の部屋


  この日は全員帰宅が遅くなりました。

  夕食を作る時間があまりありませんでした。

  こんな時は「まぜらんしょ」です。



  会津坂下町の加工グループ「百姓ハウス」が製造販売している混ぜご飯のもとです。




  会津地鶏と会津の伝統野菜「立川ごぼう」が主原料です。



  食品表示です。



  炊きあがった3合のご飯に混ぜるだけ。

  「まぜらんしょ」とは会津弁で「混ぜてください」という意味です。



  冷凍してあったメヒカリのから揚げと牡蛎フライ、ナメコの味噌汁。

  時間の無いときに助かります。

  冷めても美味しいので、弁当やおにぎりにしても人気があります。

  常に在庫を2~3個置くようにしています。

  
ジャンル:
郷土料理
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 庭もすっかり春 | トップ | 春の嵐の後 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。