遊木民のアトリエ

物作り、創り、造りの好きな生き物です。

ヤナギガレイとカマスの干物

2016-10-29 | 食品加工(魚介)分室


  先日魚屋さんに行くと、試験操業のヤナギガレイとカマスがありました。

  早速購入。



  カマスは頭を残した背開き。



  ヤナギガレイがウロコとエラ・内臓を除去します。



  10%の食塩水に30分け漬け、表面を洗い流し、一夜干しにします。



『手作り料理』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 菜園の今(タマネギなど) | トップ | 今日の酒肴(サンマの味醂干) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

食品加工(魚介)分室」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。