夕焼け空を見上げたら

ああ、きっと明日もいい天気

神戸1-2鹿島

2017-08-09 | Weblog
金崎の2得点で鹿島の勝利。勝ち点3をゲットして、リーグ戦首位に立ちました。

でも、試合はグダグダ。選手の技術という点じゃ、はっきり神戸が上。とにかく鹿島は、パスを出すとコースがずれたり距離が合わなかったりして相手に渡るし、パスを受けるとトラップがきちんと止まらなくて相手に渡るし、パスかキープかドリブルか判断しなきゃいけないときは大抵判断ミスしてるし。個人じゃなくて味方との関係性でも、出し手の意図と受け手の意図が合わない場面がやたらとあったし。見ていて、そんなシーンは神戸の選手はしでかさないのに、どーして鹿島の選手ばっかりそんなミス連発するのか、不思議で不思議でたまらなかったもの。

中村は、何度見ても、どうして、どこが評価されて、スタメン起用されてるのか意味不明。パスでもドリブルでも何でも、何か一つのことをするとピタッと動きを止めて、ただのボールウォッチャーになって、次のプレーに関わる意思を全く示さないんだけれど、鹿島の前目のMFって、あれで合格なのかなあ。

レアンドロもそうだけど、監督が代わった直後は、しばらく一生懸命感を漂わせてたじゃない? あれって、監督が代わった、ここで働いとかないと干されるかもしれない、って危機感を感じてたんだと思うのさ。それが、何試合かやって、新監督でも干される心配なさそうだ、って分かってきたもんだから、だんだん昔の何もしない中村、何もしないレアンドロに戻っていってるんだろね。

鈴木を入れた場面、土居じゃなくて中村を外して、最前線に金崎と鈴木、サイドに土居とレアンドロ、にして欲しかった。まだ負けてたんだから、何もしない中村残すよりも土居の方が期待できたんじゃないか、と。ついでに、レアンドロも外して遠藤入れてくれてもよかったのに。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新興国 | トップ | 分裂 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。