夕焼け空を見上げたら

ああ、きっと明日もいい天気

国籍

2016-09-15 | Weblog
民進党の代表に決まった蓮舫の「国籍」がああだこうだ、って騒ぎになってるけどさ。

これって。「国籍」が日本なら日本のために行動するし、「国籍」が別の国ならその国のために行動するだろ、っていう、安直な発想だよね。

例えば、アメリカで、慰安婦像を作れって運動してる連中、みんな国籍は「アメリカ」だよね、韓国系だけど。

例えば、北朝鮮に行くな、って言ってるのに、禁止を無視して北朝鮮に行ったアントニオ猪木って、国籍は「日本」だよね、北朝鮮の宣伝役やって北朝鮮を助けてるけど。

例えば、北朝鮮に拉致された被害者の家族、国籍は「日本」だけど、核開発止めない北朝鮮にもっと「強力」に制裁しようって話になると、拉致被害者が帰国できなくなるって反対したりして、北朝鮮を助けてるよね。

国籍「だけ」で、誰がどこの国のために活動するか決めつけるのって、やっぱり安直。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 9.11 | トップ | 豊洲 »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。