薔薇つくりは庭つくり

薔薇との日々のふれあいを綴っていきます。
平々凡々な日々の何でもない私的出来事も♪

風鈴は嫌い

2017年07月08日 10時32分01秒 | 日記

被災地へ向けて飛んでいくのか

昨日はヘリコプターの音が何度も

こうして書いている間もまた...

我が家の上空はヘリの通り道になっていて

熊本地震の時もそうでしたが今回も

プロペラの音が悲しく響いて辛いです。

 

速い復興を願ってやみません。

 

 

今朝は薄日がさしていますがまた雨になるようです。

 

心はなかなか晴れませんが

私の周りではちょっと嬉しいことがありました

しょうもないことと笑わないでほしいのですが、、、

 

ご近所さんの軒先で

昼夜を問わず

チリンチリン

風の強い日には

チリジャリチリジャリ

と煩く鳴る風鈴

ここ数年は吊るさなくなっていて平穏に過ごしていたのに

今年また5月半ばごろに吊るしたのを確認していました。

 

5月と言えば初夏ですから

夏の風物詩の風鈴もありなのかと思いますが

出すのはきっちり出すけれど

この風鈴、

秋風が吹き、木枯らしが吹く12月までどころか

酷いときはお正月も

当然、台風などの風の強いときでも

お構いなしに鳴っています~(-゛-;)~

 

共働きで家人のいない軒先で

風鈴だけが

チリチリジャリジャリと音を立てているんです~(-゛-;)~

 

業を煮やした私は

このほど町内の回覧板に

夜間や風の強い日は

配慮を願いたいとの要望を書いていただきました。

 

小さく書かれてある要望がどこまで目に留まるか、、、、

ドキドキしていました、、、

先日の台風3号の日を境に

音はしてないような気がします。

 

思いは届いたか??

 

音のない時代であれば

風鈴の音も風情と受け止められたのかもしれませんが

今は車の音がありますし

私が住む団地では1~2分おきに飛んでいく飛行機の轟音など

喧噪の世界に住んでいると

もうこれ以上、

余計な音は聴きたくないと思うのは私だけではないと思うのです。

 

これで木枯らしが吹くころに

チリンチリンと風鈴の音をきかなくて済むかと思うと

どんよりとしていた心の曇りはちょっと取れました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夢ならいいのに | トップ | 今日も雨 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。