薔薇つくりは庭つくり

薔薇との日々のふれあいを綴っていきます。
平々凡々な日々の何でもない私的出来事も♪

故郷の味

2016年10月31日 08時43分27秒 | 日記
大分自動車道の日田インターで降りたあと
212号線を走り大石峠を越えると耶馬渓に入ります。

あら!
さっきまで、
川の流れは向こう(日田側)に向かって流れていたのに!
ここは反対になってるね~!?

そう、大石峠を境に
日田側は筑後川水系で有明海に向かって流れ
耶馬渓側は山国川水系で周防灘に向かって流れているのです。

へ~~~~!!!
おもしろ~い!
楽しい~~~~!

となり
俄然興味が湧いてきて
源流はどこなのか!
と物凄く気になってくるのです^^

そして
季節の風物詩のかかしが
あちこちに見受けられ。。。
道の駅では餅つきが行われていました。。。

止まって買いたい、見てみたい
と口にすることもできず
先を急ぐ車はむなしく横を通り過ぎていきます。

あ~あ、
完全な観光目的だったなら。。。(´Д⊂グスン



中津の三光村ではコスモス祭りが行われている中を通り抜け
道の駅でトイレ休憩
やっとそこで地場産の鱧のあぶり焼きをゲット!
持参のおにぎりと一緒にペロリ~~~(^^♪

私の目的は郷里でしか求めることができない
地場産ものを買って帰ることですから
帰路に就くと躊躇なくゲットしていきました^^



ういろうです♪
白い方はショウガで黒い方はあんこ入り




夫の好物で
その昔
夫の実家に帰ると必ず用意されていました。。。



大好物のとこぶし~~~~(^^♪
お買い得品て書いてあるけど
1500円て、、、、た、高い!



あちこち途中下車しながら買い物をして帰ったら
夕方も遅くなって
どうせ晩ごはんは、
道の駅で買ったお惣菜で済ませるつもりでしたけど~

耶馬渓ではこんなものを



鹿肉!



レンジでチンすると
お肉がホロホロと骨から離れて
食べやすかったわ~



山国の道の駅にしつらえていたカカシ



じいちゃんと孫が
共同作業で里芋を洗っています。




おいさんおいさん、
あんた
あんまり飲んだらわり~~バイ!

大分を25歳で出てうん十年
大分弁はもう喋れなくなってしまいましたが

宇佐神宮の境内で
スマホをのぞき込んでいた若いカップルを追い越した瞬間

なんもね~な~
(何もないね)という意味

綺麗なお嬢さんの話し言葉にギョッとして
思わず振り返ってしまったのでした。。。


さて、晩ごはんを済ませた我が家では



夫婦で共同作業の干し柿作り~~~



ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 目的は他のところに | トップ | 温泉卵は難しい »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
干し柿 (チョコ)
2016-10-31 23:09:37
ゆとり様の干し柿作り、何だか懐かしい。
今年も「熱湯にくぐらせ」を確認してベランダに干しました。
これからも秋になると柿を思い、柿を見るとゆとり様のことを思い出すような気がします。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。