薔薇つくりは庭つくり

薔薇との日々のふれあいを綴っていきます。
平々凡々な日々の何でもない私的出来事も♪

車の見積もり書

2017年04月16日 22時01分19秒 | 日記

走ればいい、デザインはどうでもいい

しかし色だけは拘りたかったのに

色も少なくて思うように選べなかったラ〇フ

何もかも含めた総額で100万円で見積もりしてください

とその場で契約をして以来

我慢して9年も乗ったんだよ~

だから、今度は、、、乗りたい車に乗る!

 

 

え~ゆとりさんて、

そんな車に乗りたかったの~!?

と言われるのも恥ずかしいので

車種はまだ内緒で~す(笑)

 

それにしても

最近の軽自動車は高い!

いろいろと余計なものが付きすぎ~

軽に乗られた方はお分かりになると思いますが

まず、エンジンの音にかき消されて

特にエアコンつけたりすると

ラジオやオーディオの音なんてまともに聞こえません。

だから今乗ってる車には標準装備のラジオしかつけてません。

そのラジオさえもほとんど聞くことはありませんでした。

アイドリングステップシステムも煩わしくてイヤです。

フルオートエアコンでなくてもいいし。。。

大型ならともかく、軽自動車にモニターとかいらないし

自動ブレーキもいらないわ~

 

ということは、、、

やっぱり走りさえすればいい。。。。ということか。。。(゜_。)?

 

皆さん、車を購入されるとき

営業マンの方とどんな交渉をされているんでしょう。。。

すごく気になります。

 

 「どうせ暇人で時間はたっぷりあるんだから、 しっかり吟味して交渉もしないとね」

と私が言うと

「金がないからだろ?」

 

 も~~~~、またそれを言うヽ(`Д´)ノプンプン

 でも確かにそうだわ。。。納得。。。ウ・・ ウン(・_・;)

 

最寄りの、あるディーラーさんを訪ねた時に

出していただいた見積もりです。

 

 次に、ちょっと遠くの別のディーラーさんで

同じグレードでカラー代金が上乗せになるタイプの

見積もりを出していただきました。

 

 

こちらには納車費用と下取り車の査定費用が含まれていますし

付属品としてドライブレコーダー代が含まれています。

値引きして¥1,450,000になりました。

 

それをふまえて

再度、最寄りのディーラーさんで

見積もりを出していただきました。

 

 

最初の車検までのメンテナンスパックを止めて

2枚目の見積もりと同じカラーで

¥1,320,000になりました。

 

そして、

限定車の見積もりも出していただきました。

グレードがアップして、お洒落感満載の車です。

 

 

  ¥1,400,000

 

 

 

冷静によく見てみると

同じ車種でも

ディーラーによって諸費用に差があることがわかります。

 

新古車を中心に扱っている大きな販売店では

諸費用だけでも20万ぐらい取られて

結局新車と同じぐらいになると聞いて

そこでは色の確認だけして帰ってきました。

 

昨日は気もそぞろで

晩御飯もいい加減なものになってしまいました。

 

 

車ばかり見て回って

食料品の買い物ができずじまい

冷凍庫にまだあった昨年のタケノコを解凍し

たけのこご飯にしました。

 

 

鶏も解凍、

ニンニク、ショウガをまぶして放置

ディーラーさんから帰ってきて

揚げる直前に塩コショウ、薄口醤油で味付けました。

 

昨晩、熊本へ赴いた夫は

明日、本店出張で今夜また帰ってきます。

そうこうしていると

もうゴールデンウィークが目の前です!

 

気温が高く、雨が降りますので

庭の植物たちが目に見えて成長するのがわかります。

バラのシーズンが。。。

そろそろ、ガーデンパラソル出したりしないと。。。

 

ああ。。。

坂道を転がるように時が過ぎていきます(;^_^A アセアセ・・・

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 切っただけの手抜き料理 | トップ | 雨上がりのお庭 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。