薔薇つくりは庭つくり

薔薇との日々のふれあいを綴っていきます。
平々凡々な日々の何でもない私的出来事も♪

お庭&晩ごはん

2017年04月19日 10時02分17秒 | 日記

 

 

 

私は、常日頃から

素直な人間でありたい

と思っています。

 

それともう一つ

自分の器以上のものは望まない。

 

 

あ、何の意味もありません。

今朝、ふとそう思っただけです。

 

 

今年もヒメウツギのつぼみがいっぱい

 

 

今年はイエスタディーも期待できそうです^^

 

 

植物って素直でわかりやすいですよね。

昨年、花つきが悪くてどうしちゃったんだろう(゜_。)?

って思っていたコンスタンススプライ

株の後ろのほうにカミキリムシが入ってました(-_-メ;)

毎日毎日這いつくばるようにして、穴を探し出し

薬を入れておきました。

今年はつぼみが上がってきています。

 

 

ヘビイチゴです《《《《♪♪(*´▽`*)ノ゛うふふ~

 

 

銅葉のサルビア・リターラ・パープルボルケーノ

舌噛みそうな、しかも長い名前(;^_^A アセアセ・・・

増え過ぎて困ってます凹

 

昨日また友達が

掘ったばかりのタケノコを持ってきてくれました

 

 

 

直ぐにゆがいて、

直ぐに、煮て、

直ぐに冷凍保存

 

 

3合のご飯で5回分出来上がり~~~~!

 

作り方

米 3合

A (だし汁、酒大さじ2、塩小さじ1/2)


ゆでたけのこ 250グラム

B(だし汁3/4カップ  砂糖大さじ1と1/2 醤油 大さじ2)



① 米をとぐ。

② たけのこは短冊形に切ってBの調味料で
  落し蓋をして汁気がほとんどなくなるまで煮る。
  残った煮汁は別にしておく。

③ 窯の中にタケノコの煮汁、Aの調味料を加えて普通に炊く。

④ タケノコは炊き上がる5分ほど前に加えます。

 

たけのこは掘ってすぐに湯がけば

糠など入れなくても、水だけで大丈夫なんですよ^^

沸騰して1時間ぐらいコトコト、柔らかくなるまで煮ました。

 

 

昨夜の晩御飯は

連子鯛の塩焼きとお野菜の中華炒め

 

 

もやし、ニラ、アスパラ、豚肉を炒め

顆粒状の鶏ガラスープ、塩コショウで味付けています。

 

当然、こんなんでは満足できる夫ではありません。

こんなんじゃ働かれん

とまた言われると困るので

前日の残り物の酢鶏も一緒に出しました。

 

ワッシワッシと食べている姿を見ていると

まだ大丈夫そうだな

と思う妻でございます(〃^∇^)o_彡☆あははははっ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雨上がりのお庭 | トップ | ウエルカムボードを出しました♪ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。