FX生活〜勉強中

FX初心者のトレード記録などなど

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

10月7日分

2016-10-08 06:35:51 | 日記
今日は雇用統計の日です。
これまで雇用統計のトレードは焦ってエントリーしがちでしたので、しっかりと動き見極めてからトレードしていきたいです。

① 103.972 ショート(午前1時1分)
→104.201損切り(午前8時9分)
−22.9pips

◯エントリー根拠
1H足の短期MAの割込み
4H足のレジスタンスライン反発狙い

◯OCO設定
損切り〜104.200
利確〜103.700

◯反省点
朝方のポンドの影響で一瞬跳ね上がったところで逆指値にささり損切りに、、、
スプが開きすぎたせい、としか思えないありえない感じです、、、
まぁ、こんなこともある。

② 103.831 ロング(午後0時12分)
→103.907 利確(午後3時37分)
+7.6pips

◯エントリー根拠
1H足の押し目買い

◯OCO設定
上下20pips

◯反省点
20pips程度の含み益があったところから下がっての利確。
こういう展開が一番難しい、、、一旦下がったところで粘ることができずに、慌てて利確してしまう。

③103.785 ロング(午後6時38分)
→103.688 利確(午後8時12分)
+9.7pips

◯エントリー根拠
4H足の短期MAの割込み

◯OCO設定
上下20pips

◯反省点
雇用統計前であったことから確実に利確。



雇用統計以降はスキャルで回しました。
うまくやればもっと獲れたのでしょうが、いまの自分にしては上出来です。もっと明確な相場観が身につけば、ワンポジションで粘れるようになるのでしょうけど、、、

気をつけた点

◯スプレッドが元に戻ってからエントリーすること。
◯直感でダメと思ったらすぐに損切る
◯少ないpipsでも確実に獲っていく

です。

結果は以下の通り。

①+1.2pips
→スプの戻りを確認して、上昇方向へ動いていた為ロングするもすぐに逆行。慌てて撤退。

②+5.1pips
③+11.5pips
④+16.3pips
→4H足中期MAまで下がると考えショートで展開。跳ね上がりが怖かったことから押し目の度に利確を繰り返す。利益は少ないが当初のプラン通り。

⑤+4.9pips
⑥+10.4pips
⑦+2.8pips
→素直に下落しないことからフィボ61パーまでの戻りまでを狙うプランに変更。

⑥−0.2pips
→前回と同じエントリー。フィボ61パーをなかなか超えないことから撤退。



これ以降は5分足レベルで揉み合いになってきたことから、無理なエントリーはせず終わりにしました。

でも、その後は下がってましたね。

雇用統計はネガティブサプライズだったみたいだったので、週明けはもう少し下がると見て、ショートエントリーを考えています。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月6日分 | トップ | 10月10日分 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。