空を見上げて

事務所猫チャコと家猫ごん太 2ニャンと楽しい日々

なんてことないこと

2017-07-18 11:26:22 | つぶやき
昨日、久しぶりに同級生2人と一緒に食事をした。
1人は、もうだいぶ前から畑で野菜をいろいろ作ってる子だったんだけれど、
もう1人も、お姑さんから引き継いで今年から畑をし始めた、とのこと。
私よりもずっと広い畑らしく、いろんなものを作っていて、
畑1年生なのに周りの人よりも野菜がよく出来てるらしい。
前出の子は野菜作りがめっちゃ上手い、年季が入ってる。
畑談義で花が咲いてしまうお年頃になってしまったわ。(笑)

なんか、それぞれ家で介助だの介護だの抱えてるものがあって、
愚痴も出るし、文句も言いたいし、いつも優しくなんていられない時もある。
それでもこうやって同級生が一緒に食事をして、
いろんな話をして笑い合えるこの状況がなんかたまらなく感じて、
不覚にも涙がでそうになった。

みんな頑張っているよなぁ。





私も頑張ろう。


ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« また雨・・・ | トップ | 雨の功罪 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ゆり)
2017-07-18 16:00:17
私の年齢でももう昔みたいに
男性の話や、おしゃれの話とかなくて(笑)
親の介護やら年金やら保険 あとは自分たちの健康の話とかばかりです(^^;)
ちょっと寂しいですが お互い情報提供しあって元気に生きていきたいです
こんにちは~ (さいちママ)
2017-07-18 16:19:17
ふふふ~~~みな同じですね。
特に同級生だと小さなころからの馴染でいろんな話が出来るわね。
それなりにみんな苦労というか荒波を乗り越えてきているかと思うわ。
ふふふ~~~人生の重みをいっぱい背負っているかと(苦笑
でもそれなりに幸せだと思うと幸せなのよね。
一緒に愚痴ったり笑いあえる友がいるって嬉しいね(*^_^*)
ゆりさん (ゆーた)
2017-07-18 16:21:33
ほんと、そうそう、介護や健康の話は多いね。(笑)
でも、みんな食事を作っているので、調理の仕方を新しく聞いたりできて、
献立がマンネリ化している自分にとってはいい情報をゲットできました。
若い頃のように、自分だけのことばかりを考えてもいられないし、
でも、地味なんだけれどそれなりに幸せだよねって話になりましたよ。
もう何年も畑を作ってる同級生は「災害があったときでも家に食べ物がある」
ということが畑をしている一番の理由だと言っててね、なるほどって思いました。

その時々で求める情報も違ってくるから、今の私にはこれでいいんでしょうね。
友人の頑張る姿を見聞きして、自分も頑張ろうって思えたので、
今回会ってよかったなって思いました。
さいちママさん (ゆーた)
2017-07-18 16:36:08
最近なんとなく出不精になってしまっていて、
今回もどうしようかと悩んだんだけれど、思い切って行くことにしたんですよ。
お風呂掃除とか夕ご飯の支度とか、すべてやってから出ないといけないから、
出るとなるとそこそこ時間も大変なのですが、
たまに外へ出て食事をすることも、気分転換になっていいですね。

この年になるといろいろ背負ってるものもたくさんあるので、
義父母のこと親戚のこと、みなさんいろいろ乗り越えてきていますよ。(笑)
小さなことでもちゃんと聞いてもらえるという安心感もありますね、ありがたいことです。

畑1年生の同級生も「畑に出ていると気分が落ち着く」と言っていましたが、
土いじりは意外と精神安定にはいいのかもしれませんね。

コメントを投稿

つぶやき」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL