岡本雄太郎のブログ

プロ教師への道と学び

理科は感動だ!子どもも教師も「理科って楽しい!」と実感できる講座

2017年01月06日 | 教育

理科は感動だ!生徒の理科好きを98%以上にする理科授業を大公開!(午前)

理科は感動だ!最初が肝心!4月の授業を成功させる観察・実験講座(午後)

■日時 2017年4月2日(日)10:00~12:00(受付9:45~)

                    13:00~15:00(受付12:45~)

■会場 加須げんきプラザ(埼玉県加須市)

     http://www.genki.spec.ed.jp/kazo/?page_id=232

■後援 埼玉県教育委員会(申請中)、加須市教育委員会(申請中)

■交通 東部伊勢崎線「花崎駅」南口から歩いて7分程度です。

      改札を降りてまっすぐ道なりに進みます。加須東中学校を過ぎると右手にあります。

■講師 小森栄治 ・・・1980年から28年間、埼玉県内の公立中学校に勤務。「理科は感動だ」をモットーにした理科室経営と理科授業で、98%以上の子どもたちを理科好きにしてきた。2度のソニー賞最優秀賞を受賞。文部科学省、県立教育センター、民間教育研究団体などの委員、講師をつとめ、現在は埼玉大学で理科指導法を担当するほか、保育園での科学遊び講座、教師向け理科セミナーなどを開催し、理科の楽しさを幅広く全国に伝えている。『中学校の「理科」がよくわかる本』(PHP研究所)、『子どもが理科に夢中になる授業』(学芸みらい社)などの著書がある。

講座内容(午前の予定)

 ◆第1講座 映像で見る小森栄治の授業開き

小森栄治が最後に担当した生徒の映像を初公開!中学1年生授業開きの映像を解説つきで紹介します!生徒にとって中学校最初の理科授業。ここで生徒をひきつけることが大事です。最初の授業で何を語るのか、どんな実験を行うのか。生徒の不規則発言にどのように対応するのか。授業の受け方、成績を上げるコツ、指導の仕方、生徒に「理科っておもしろい!」と印象づける実験など、満載です!

◆第2講座 理科授業で行う積極的生徒指導

注意・叱責中心の指導ではない。授業中の私語に対して、どのように対応していくのか。授業において、生徒にけじめをつけさせる生徒指導の方法を紹介します!

◆第3講座 映像で見る小森栄治の理科授業

毎年、生徒の理科好きを98%以上にする授業の秘訣を大公開!授業がわかりやすくなる理科室の工夫、感動する実験の数々やそのポイント、効果的な演示実験の方法などを紹介します!

◆第4講座 小森栄治「特別講座」

理科教師は寿司職人。生徒の理科好きは教師しだいです。わかる理科授業、楽しい理科授業を行い、生徒の理科好きを増やしましょう。                       

                                        ※ 講座が変更になることもあります

■資料代 2000円(午前・午後両方参加の場合は3000円、学生半額)

お申し込みフォーム:http://form1.fc2.com/form/?id=814600

 

講座内容(午後の予定)

◆第1講座 4月に行う植物観察のポイント

前回大好評だった植物観察。実際に外に出て、どの植物を観察すればよいか、昨年の講座にさらに+α加えてご紹介します!

◆第2講座 植物単元におけるオススメ実験

植物単元で子どもたちに好評だったオススメの実験を紹介します!

◆第3講座 楽しく学べるフラッシュカード講座

ゲーム感覚で楽しく学べるフラッシュカード。変化のある繰り返しで、子どもが熱中して取り組みます!子ども相手に行ったフラッシュカードを映像つきで解説・紹介します!

◆第4講座 ノートをきれいに書かせる指導のポイント

4月の始めにノート指導を行うことが大切です。見開き2ページで整理されたノートを作らせるためには、書き方の見本を子どもに記すようにします。そのポイントを紹介します。

◆第5講座 小森栄治「特別講座」

明日からの授業、何を参考に、どんな準備をすればよいかわからない。そんな悩みを解消する教材研究・授業づくりのポイントを紹介します。

                                        ※ 講座が変更になることもあります

■資料代 2000円(午前・午後両方参加の場合は3000円、学生半額)

お申し込みフォーム:http://form1.fc2.com/form/?id=814600

 

 

  

 

 

理科は感動だ!今求められるアクティブラーニング型理科授業を大公開!(午前)

理科は感動だ!教師も子どもも理科が大好きになる授業講座(午後)

■日時 2017年4月30日(日)10:00~12:00(受付9:45~)

                     13:00~15:00(受付12:45~)

■会場 加須げんきプラザ(埼玉県加須市)

     http://www.genki.spec.ed.jp/kazo/?page_id=232

■後援 埼玉県教育委員会(申請中)、加須市教育委員会(申請中)

■交通 東部伊勢崎線「花崎駅」南口から歩いて7分程度です。

      改札を降りてまっすぐ道なりに進みます。加須東中学校を過ぎると右手にあります。

■講師 小森栄治 ・・・1980年から28年間、埼玉県内の公立中学校に勤務。「理科は感動だ」をモットーにした理科室経営と理科授業で、98%以上の子どもたちを理科好きにしてきた。2度のソニー賞最優秀賞を受賞。文部科学省、県立教育センター、民間教育研究団体などの委員、講師をつとめ、現在は埼玉大学で理科指導法を担当するほか、保育園での科学遊び講座、教師向け理科セミナーなどを開催し、理科の楽しさを幅広く全国に伝えている。『中学校の「理科」がよくわかる本』(PHP研究所)、『子どもが理科に夢中になる授業』(学芸みらい社)などの著書がある。

講座内容(午前の予定)

◆第1講座 映像で見る小森栄治の理科授業①

小森栄治が最後に担当した生徒の映像を初公開!生徒たちが意欲的に、探究的になる実験の工夫とは? 生徒たちが熱中して取り組み、レポートを次々に書き上げる実験の数々。中学1年生「気体Xの授業」、中学2年生「電気の法則性を見出す探究型授業」、中学3年生「電池づくり」など、アクティブラーニング型授業を紹介します!

◆第2講座 映像で見る小森栄治の理科授業②

生徒に確実に実験技能を身につけさせるパフォーマンステスト(実技試験)とは?パフォーマンステストで生徒同士で学び合わせる方法とは? 顕微鏡、マッチ、ガスバーナー、電流計、電圧計など、正しく確実に実験器具を使用させるためには、パフォーマンステスト(実技試験)がオススメ! 生徒たちが笑顔で行い、実験器具の使い方がマスターできるパフォーマンステストの指導のコツを紹介します!

                                       ※ 講座が変更になることもあります

■資料代 2000円(午前・午後両方参加の場合は3000円、学生半額)

お申し込みフォーム:http://form1.fc2.com/form/?id=814600

 

講座内容(午後の予定)

◆第1講座 簡単、安全にできる生物解剖実験

小学5年生、中学2年生対象の手軽にできるオススメ解剖実験を紹介します!

◆第2講座 子どもを引きつける導入の工夫

授業は導入が大事です。「フラッシュカード」「静電気」「光・音・力」「密度」「授業開き」の導入など、子どもたちを引きつける導入の事例を紹介します。

◆第3講座 子どもが理科好きになるわくわく教材

あると便利!身近で手に入り、子どもの興味・関心が高まるオススメ教材を紹介・解説します。

◆第4講座 小森栄治「特別講座」

今、求められている科学技術と人間との関わりをテーマにした特別授業。知的でわくわくする実験はもちろん、メッセージと語りは目からウロコです!実際に生徒相手に行ったエネルギーの授業を紹介します。

                                     ※ 講座が変更になることもあります

■資料代 2000円(午前・午後両方参加の場合は3000円、学生半額)

お申し込みフォーム:http://form1.fc2.com/form/?id=814600

 

 

 

 

理科は感動だ!子どもたちに論理的思考力をみにつけさせる理科授業(午前)

理科は感動だ!生活科、理科で使える簡単・きれい・感動の科学遊び講座(午後)

■日時 2017年5月14日(日)10:00~12:00(受付9:45~)

                     13:00~15:00(受付12:45~)

■会場 加須げんきプラザ(埼玉県加須市)

     http://www.genki.spec.ed.jp/kazo/?page_id=232

■後援 埼玉県教育委員会(申請中)、加須市教育委員会(申請中)

■交通 東部伊勢崎線「花崎駅」南口から歩いて7分程度です。

      改札を降りてまっすぐ道なりに進みます。加須東中学校を過ぎると右手にあります。

■講師 小森栄治 ・・・1980年から28年間、埼玉県内の公立中学校に勤務。「理科は感動だ」をモットーにした理科室経営と理科授業で、98%以上の子どもたちを理科好きにしてきた。2度のソニー賞最優秀賞を受賞。文部科学省、県立教育センター、民間教育研究団体などの委員、講師をつとめ、現在は埼玉大学で理科指導法を担当するほか、保育園での科学遊び講座、教師向け理科セミナーなどを開催し、理科の楽しさを幅広く全国に伝えている。『中学校の「理科」がよくわかる本』(PHP研究所)、『子どもが理科に夢中になる授業』(学芸みらい社)などの著書がある。

講座内容(午前の予定)

◆第1講座 論理的思考力を身につけさせる理科授業

IT分野で活躍する人材の育成が求められる中、子どもたちにどのような力をつける必要があるのか? 論理的思考力はどのような授業で身につくのか? 理科の授業でどのように取り組めばいいのかを紹介します!

◆第2講座 理科で行うプログラミング教育講座

次期学習指導要領で導入されるプログラミング教育とは何か? 理科の授業でどのように扱えばよいのか? 講師の小森栄治がわかりやすく紹介します!

                  

                                        ※ 講座が変更になることもあります

■資料代 2000円(午前・午後両方参加の場合は3000円、学生半額)

お申し込みフォーム:http://form1.fc2.com/form/?id=814600

 

講座内容(午後の予定)

◆第1講座 科学遊び講座①

幼児から大人まで楽しめる!植物の知恵を学ぶ『飛ぶ種の模型づくり』。「作った、遊んだ、面白かった」では終わらない。全員が満足し、夢を持てる科学遊びです。

◆第2講座 科学遊び講座②

変化のある繰る返しで、「音は振動である」を理解させる『音で遊ぼう』講座。中学生でも大盛り上がりです!

◆第3講座 科学遊び講座③

ゴムの性質を生かしたびっくり科学遊び『ゴムで遊ぼう』講座。帰宅した子どもが、家族に話したくなるおもちゃ作りです。

◆第4講座 科学遊び講座④

磁石の性質を利用した科学遊び『磁石で遊ぼう』講座。子どもたちのアイディアが磨かれ、子どもたちが熱中して取り組む科学遊びです。

                                        ※ 講座が変更になることもあります

■資料代 2000円(午前・午後両方参加の場合は3000円、学生半額)

お申し込みフォーム:http://form1.fc2.com/form/?id=814600

 

TOSS中学∞サークル 

飛行機や新幹線で参加するサークル員が珍しくない全国規模のサークルです。模擬授業、実験ネタ、イベント企画など、向山・小森型理科の中心的なサークルの一つです。例会は月に1回、主に埼玉県内で行っております。

埼玉県内の他会場へのアクセスはこちら。

http://shishimai.p1.bindsite.jp/tosssaitama/osiekata.html


この記事をはてなブックマークに追加