岡本雄太郎のブログ

プロ教師への道と学び

理科は感動だ!子どもも教師も「理科って楽しい!」と実感できる講座

2017年02月24日 | 教育

理科は感動だ!出会いから子どもたちを理科好きにする授業(午前)

理科は感動だ!最初が肝心!4月の授業を成功させる教材と指導法(午後)

 

■日時 2017年4月2日(日)10:00~12:00(受付9:45~)

                    13:00~15:00(受付12:45~)

■会場 加須げんきプラザ(埼玉県加須市) 2F美術工芸室

     http://www.genki.spec.ed.jp/kazo/?page_id=232

■後援 埼玉県教育委員会、加須市教育委員会

■交通 東部伊勢崎線「花崎駅」南口から歩いて7分程度です。

      改札を降りてまっすぐ道なりに進みます。加須東中学校を過ぎると右手にあります。

■講師 小森栄治 ・・・1980年から28年間、埼玉県内の公立中学校に勤務。「理科は感動だ」をモットーにした理科室経営と理科授業で、98%以上の子どもたちを理科好きにしてきた。2度のソニー賞最優秀賞を受賞。文部科学省、県立教育センター、民間教育研究団体などの委員、講師をつとめ、現在は埼玉大学で理科指導法を担当するほか、保育園での科学遊び講座、教師向け理科セミナーなどを開催し、理科の楽しさを幅広く全国に伝えている。『中学校の「理科」がよくわかる本』(PHP研究所)、『子どもが理科に夢中になる授業』(学芸みらい社)などの著書がある。

講座内容(午前の予定)

 ◆第1講座 映像で見る小森栄治の授業開き

小森栄治が最後に担当した生徒の映像を初公開!中学1年生授業開きの映像を解説つきで紹介します!生徒にとって中学校最初の理科授業。ここで生徒をひきつけることが大事です。最初の授業で何を語るのか、どんな実験を行うのか。生徒の不規則発言にどのように対応するのか。授業の受け方、成績を上げるコツ、指導の仕方、生徒に「理科っておもしろい!」と印象づける実験など、満載です!

◆第2講座 授業をサポートするお答えカードと合格ハンコ

平等に発言する機会が与えられ、特別支援を要する生徒にも優しいお答えカードシステム、誰もがもらって嬉しがる合格ハンコを紹介します!

◆第3講座 理科授業で行う積極的生徒指導

注意・叱責中心の指導ではない。授業中の私語に対して、どのように対応していくのか。授業において、生徒にけじめをつけさせる生徒指導の方法を紹介します!

◆第4講座 小森栄治「特別講座」

理科教師は寿司職人。生徒の理科好きは教師しだいです。わかる理科授業、楽しい理科授業を行い、生徒の理科好きを増やしましょう。                       

                                        ※ 講座が変更になることもあります

■資料代 2000円(午前・午後両方参加の場合は3000円、学生半額)

お申し込みフォーム:https://ssl.form-mailer.jp/fms/e40013f4403956

 

 

講座内容(午後の予定)

◆第1講座 植物観察に最適な植物図鑑を使った指導法

わくわくずかん「しょくぶつはかせ」は、身近な植物だけが厳選されているので、初めて見る植物も探しやすくなっています。ポケットサイズで持ち運びも簡単、読みやすくてわかりやすい図鑑です。

◆第2講座 4月に行う植物観察のポイント

前回大好評だった植物観察。実際に外に出て、どの植物を観察すればよいか、昨年の講座にさらに+α加えてご紹介します!

◆第3講座 ノートをきれいに書かせる指導のポイント

4月の始めにノート指導を行うことが大切です。見開き2ページで整理されたノートを作らせるためには、書き方の見本を子どもに記すようにします。そのポイントを紹介します。

◆第4講座 楽しく学べるフラッシュカード講座

ゲーム感覚で楽しく学べるフラッシュカード。変化のある繰り返しで、子どもが熱中して取り組みます!子ども相手に行ったフラッシュカードを映像つきで解説・紹介します!

◆第5講座 小森栄治「特別講座」

明日からの授業、何を参考に、どんな準備をすればよいかわからない。そんな悩みを解消する教材研究・授業づくりのポイントを紹介します。

                                        ※ 講座が変更になることもあります

■資料代 2000円(午前・午後両方参加の場合は3000円、学生半額)

お申し込みフォーム:https://ssl.form-mailer.jp/fms/e40013f4403956

 

 

  

 

 

理科は感動だ!アクティブラーニング、探究的な授業、先取り講座(午前)

理科は感動だ!理科好き8割、9割実現させる授業のコツ(午後)

■日時 2017年4月30日(日)10:00~12:00(受付9:45~)

                     13:00~15:00(受付12:45~)

■会場 加須げんきプラザ(埼玉県加須市) 2F美術工芸室

     http://www.genki.spec.ed.jp/kazo/?page_id=232

■後援 埼玉県教育委員会、加須市教育委員会

■交通 東部伊勢崎線「花崎駅」南口から歩いて7分程度です。

      改札を降りてまっすぐ道なりに進みます。加須東中学校を過ぎると右手にあります。

■講師 小森栄治 ・・・1980年から28年間、埼玉県内の公立中学校に勤務。「理科は感動だ」をモットーにした理科室経営と理科授業で、98%以上の子どもたちを理科好きにしてきた。2度のソニー賞最優秀賞を受賞。文部科学省、県立教育センター、民間教育研究団体などの委員、講師をつとめ、現在は埼玉大学で理科指導法を担当するほか、保育園での科学遊び講座、教師向け理科セミナーなどを開催し、理科の楽しさを幅広く全国に伝えている。『中学校の「理科」がよくわかる本』(PHP研究所)、『子どもが理科に夢中になる授業』(学芸みらい社)などの著書がある。

講座内容(午前の予定)

◆第1講座 気体Xの正体を調べよう!

NHKの番組でも紹介され、小森栄治の代名詞とも呼ばれる「気体Xの授業」。実際に気体Xをつくり、性質を調べて、気体Xを特定してみよう!

◆第2講座 映像で見る小森栄治の理科授業①

小森栄治が「気体Xの授業」をどのように行ったのか。中学1年生相手に行っている授業映像を解説つきで紹介します!

◆第3講座 電気で遊ぼう!

探究的な活動を通して、自分たちで電気の法則性を導き出します。様々な教材や部品を駆使し、実際に実験を行います。中学2年生の電流単元の導入に行うと効果的です。

◆第4講座 映像で見る小森栄治の理科授業②

「電機で遊ぼう」の授業を、小森栄治がどのように行ったか。中学2年生相手に行っている授業映像を解説つきで紹介します!

                                       ※ 講座が変更になることもあります

■資料代 2000円(午前・午後両方参加の場合は3000円、学生半額)

お申し込みフォーム:https://ssl.form-mailer.jp/fms/e40013f4403956

 

 

講座内容(午後の予定)

◆第1講座 映像で見る小森栄治の理科授業

毎年、生徒の理科好きを98%以上にする授業の秘訣を大公開!授業がわかりやすくなる理科室の工夫、感動する実験の数々やそのポイント、効果的な演示実験の方法などを紹介します!

◆第2講座 歓声があがる「気体の実験」の指導法

「おぉー!」と生徒たちから歓声のあがる「気体の実験」の指導法、見せ方、ポイントを教えます!

◆第3講座 子どもが理科好きになるわくわく教材

あると便利!身近で手に入り、子どもの興味・関心が高まるオススメ教材を紹介・解説します。

◆第4講座 小森栄治「特別講座」

今、求められている科学技術と人間との関わりをテーマにした特別授業。知的でわくわくする実験はもちろん、メッセージと語りは目からウロコです!実際に生徒相手に行ったエネルギーの授業を紹介します。

                                     ※ 講座が変更になることもあります

■資料代 2000円(午前・午後両方参加の場合は3000円、学生半額)

お申し込みフォーム:https://ssl.form-mailer.jp/fms/e40013f4403956

 

 

 

 

理科は感動だ!子どもに実験技能を確実に身につけさせる講座(午前)

理科は感動だ!生活科、理科で使える簡単・きれい・感動の科学遊び講座(午後)

■日時 2017年5月14日(日)10:00~12:00(受付9:45~)

                     13:00~15:00(受付12:45~)

■会場 加須げんきプラザ(埼玉県加須市) 2F美術工芸室

     http://www.genki.spec.ed.jp/kazo/?page_id=232

■後援 埼玉県教育委員会、加須市教育委員会

■交通 東部伊勢崎線「花崎駅」南口から歩いて7分程度です。

      改札を降りてまっすぐ道なりに進みます。加須東中学校を過ぎると右手にあります。

■講師 小森栄治 ・・・1980年から28年間、埼玉県内の公立中学校に勤務。「理科は感動だ」をモットーにした理科室経営と理科授業で、98%以上の子どもたちを理科好きにしてきた。2度のソニー賞最優秀賞を受賞。文部科学省、県立教育センター、民間教育研究団体などの委員、講師をつとめ、現在は埼玉大学で理科指導法を担当するほか、保育園での科学遊び講座、教師向け理科セミナーなどを開催し、理科の楽しさを幅広く全国に伝えている。『中学校の「理科」がよくわかる本』(PHP研究所)、『子どもが理科に夢中になる授業』(学芸みらい社)などの著書がある。

講座内容(午前の予定)

◆第1講座 実験技能を身につけるパフォーマンステスト(加熱器具)

子どもたちに指導するには、実験器具の正しい使い方を知っておくことが大切です。ガスコンロ、マッチのパフォーマンステスト(実技試験)を行い、子どもたちに正しい使い方をマスターさせましょう。

◆第2講座 実験技能を身につけるパフォーマンステスト(電流計・電圧計)

操作の難しい電流計・電圧計の使い方を確実に身につけさせるパフォーマンステスト(実技試験)。正しい回路、正しくない回路を見分けさせ、正しい使い方を身につけさせましょう。 

◆第3講座 映像で見る小森栄治の理科授業

小森栄治が中学生相手にパフォーマンステストを行っている映像を解説つきで紹介します!目からウロコの指導法!生徒たちが笑顔で行い、楽しみながら実技試験を行っています!                

◆第4講座 観察実験技能検定

様々な観察実験を行える「観察実験技能検定」。小学校でも簡単に子どもたち同士で実技試験を行えるシステムを照会します!

 

                                        ※ 講座が変更になることもあります

■資料代 2000円(午前・午後両方参加の場合は3000円、学生半額)

お申し込みフォーム:https://ssl.form-mailer.jp/fms/e40013f4403956

 

 

講座内容(午後の予定)

◆第1講座 科学遊び講座①

幼児から大人まで楽しめる!植物の知恵を学ぶ『飛ぶ種の模型づくり』。「作った、遊んだ、面白かった」では終わらない。全員が満足し、夢を持てる科学遊びです。

◆第2講座 科学遊び講座②

変化のある繰る返しで、「音は振動である」を理解させる『音で遊ぼう』講座。中学生でも大盛り上がりです!

◆第3講座 科学遊び講座③

ゴムの性質を生かしたびっくり科学遊び『ゴムで遊ぼう』講座。帰宅した子どもが、家族に話したくなるおもちゃ作りです。

◆第4講座 科学遊び講座④

磁石の性質を利用した科学遊び『磁石で遊ぼう』講座。子どもたちのアイディアが磨かれ、子どもたちが熱中して取り組む科学遊びです。

                                        ※ 講座が変更になることもあります

■資料代 2000円(午前・午後両方参加の場合は3000円、学生半額)

お申し込みフォーム:https://ssl.form-mailer.jp/fms/e40013f4403956

 

TOSS中学∞サークル 

飛行機や新幹線で参加するサークル員が珍しくない全国規模のサークルです。模擬授業、実験ネタ、イベント企画など、向山・小森型理科の中心的なサークルの一つです。例会は月に1回、主に埼玉県内で行っております。

埼玉県内の他会場へのアクセスはこちら。

http://shishimai.p1.bindsite.jp/tosssaitama/osiekata.html


この記事をはてなブックマークに追加