『寝具のゆたかや』 店主のきまぐれ日記

お届けするのは快適な眠りです。

豊川市西本町25番地
TEL 0533-86-2894



お財布用ふとん&ミックス綿入り敷ふとん

2016年09月17日 | お財布用ふとん
神奈川県小田原市、静岡県浜松市へ一組ずつ発送です。



当店のお財布用ふとんは機械で仕立てるメーカーの大量生産品とは違い、すべて皆さんの寝るお布団と同様、生地の裁断・縫製から綿入れ、
仕立てと一枚一枚心をこめて仕上げています。
商品は明日にはお届けできる予定ですので、到着を楽しみにしていてくださいね。

          お財布用ふとんおご注文はこちらからどうぞ!

そして、本日はご注文頂いていた敷ふとんをお届けさせて頂きました。
お客様はあまり重たくなくて、カサもある敷ふとんがご希望とのことで、中綿にミックス綿を5㎏入れて仕立てさせて頂きました。



ミックス綿はめん綿100%に比べ、カサ高性と弾力性に優れています。
その為、通常より少ない綿の量(目方)で同等、もしくはそれ以上のカサ高性が得られます。
ただ、お客様の中には、
『めん綿100%でないと吸湿性が・・・』
と心配される方もいますが、当店のミックス綿はめん綿70%、ポリエステル綿30%の比率となっていますので吸湿性も心配ありません。

とは言うものの、めん綿100%のふとんと同様に放湿性は羊毛やキャメルなどに比べ多少劣りますので、定期的に日に干して頂くことをお勧めします。
日に干して頂くことでふっくらふかふかのお布団になりますよ。

ただ、干せばふっくらふかふかになるめん綿100%やミックス綿入りのお布団も、長期間使用しているとどうしても綿がしまって硬くなってしまいます。
そんな時には打ち直しをすることでまた新品のようにふっくらと再生が可能です。
通常は掛ふとんで5年、敷ふとんで3年というのが打ち直しの目安になりますので覚えておいてくださいね。

本日はお買い上げありがとうございました。

『節約』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お財布用ふとん&ふとん丸洗い | トップ | 雨のお参り »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

お財布用ふとん」カテゴリの最新記事