『寝具のゆたかや』 店主のきまぐれ日記

お届けするのは快適な眠りです。

豊川市西本町25番地
TEL 0533-86-2894



特注 置物用座布団

2017年06月16日 | 置物用座布団
お隣の豊橋市からご来店、特注サイズの置物用座布団のご注文を頂きました。
お客様は福助さんに使いたいとのことなんですが、その福助さんがかなり立派なものでご注文頂いたお座布団も約50㎝と人間でも座れそうな大きさです。



福助さんは商売繁盛・千客万来・家運隆盛・福徳招来などとても縁起の良い人気の置物ですが、皆さんは福助さんには正面を向いて座っているもののと、
深々とお辞儀をしているものがあるのを知ってますか?

          

『おじぎ福助さん』は縁起の良い福助さんが『いらっしゃいませ』 『ありがとうございます』の気持ちを表現したもので、お客様はこちらのタイプだそうです。
そして、そんな福助さんの飾りかたですが、ネットで調べると赤い座布団の上に、店先や玄関などお客様の目に触れる所に置くのがポイントだそうです。
また願掛けの場合は、願いが叶うごとに福助さんの座っている座布団を笑点の大喜利のように一枚ずつ増やしていくと良いのだそうですよ。



ちなみに今回のお客様はネットの情報通り赤色のお座布団でのご注文でしたが、以前瀬戸市の窯元さんからご注文頂いたのは紫色だったんですよ
『じゃあどっちがいいの?』
皆さん購入時にかなり悩まれますが、この色じゃなければダメ!と言う決まりはないようです。

例えば仏壇の前で使う仏前(法要)座布団も宗派によっても違いますが、赤・紫・金襴・大きさの違いなどいろいろあります。
ただ、これも以前住職様に聞いた話なんですが、
『お座布団の色や大きさなどは全くこだわる必要はありません。』
『別に仏前(法要)座布団でなければいけないということもありません。』
『大事なことは、ご先祖様を大切に思う気持ちです。』

と言うお話を聞いたことがあります。

置物用座布団だって同じで大切に思う気持ちが一番、色はお客様のお好みで良いかと思います。
本日はわざわざご来店、そしてお買い上げ誠にありがとうございました。


             置物用座布団のご注文はこちらからどうぞ!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夏座布団 | トップ | 明日は表参道に大集合ですよ! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む