♪あなた知ってる?~広島~

タイトルを川内康範先生の歌詞をヒントに変えてみました。
HP「広島ぶらり散歩」編集履歴は変わりませんが。

呉市:戦艦大和デザインのマンホール蓋

2017年06月28日 07時55分21秒 | マンホール蓋
6月17日呉市に行った目的は次の二つでした。
1)大和ミュージアム周辺にあるという“戦艦大和デザインのマンホール蓋”を撮影すること。
2)広公園(ひろこうえん)に建立の“頼山陽文学碑”と、
 広市民センターにある山陽筆の金石文のある“広邑(ひろむら)新墾碑”だったのです。

マンホール蓋を探しながら大和ミュージアム周辺をぶらり散歩した時、いろいろなものが設置、建立されていることを知り撮影しました。
呉市についての郷土史的知識は疎いものですが、いろいろな頁を編集しましたので、
きょうからしばらく大和ミュージアム周辺の編集頁の紹介になります。

広公園、広市民センターでも主目的の頼山陽関連碑以外にもいろいろとみて撮影しましたので、
それらはいま編集していますので後日でということで。


大和ミュージアム隣の中央桟橋前宝橋西詰交差点にて

このマンホール蓋の位置がわからなかったので、「くれ観光情報プラザ」で教えてもらいました。

(別バージョンの大和デザインのマンホール蓋も編集しています)
呉市のマンホール蓋

6月28日(安芸区のわが家付近)天候:(梅雨空、いまは)くもり

『散歩』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 安芸区:宮原橋 | トップ | 呉市:(大和ミュージアム)... »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます (めちゃこ)
2017-06-28 10:50:52
カッコイイ絵柄ですね♪^^
こちらにもないかな~。

追加の情報、楽しみにしています。
PC変換で・・・ (裕)
2017-06-28 17:55:47
こんばんは、pecyuniaさん。

呉は呉海軍工廠ということで、戦艦大和。
そちらでいうと横須賀海軍工廠がありましたよね。
なにかそれにつながるマンホール蓋があるのかな?と・・・

追加の情報と云っていただいたので、編集頁をみていて、
広邑(ひろむら)新墾(しんこん)碑を新懇碑と間違っていましたので、あわてて訂正しています。
戦艦大和デザインのマンホール蓋 (地理佐渡..)
2017-06-29 06:23:20
おはようございます。

そんなデザインがあったのか。
驚きです。
女子高生の前にある蓋がみえますが
戦艦のようです。真上から撮影した
ものもあればなぁ。あっ、きっと撮
影していて、今回は風景としてです
かね。

手間でしょうが編集頁を (裕)
2017-06-29 08:55:54
おはようございます、地理佐渡管理人さん。

ご存知のようにこのブログはHPの編集履歴として始めましたので、編集頁の全部(の画像)を紹介していません。

いまでは紹介した目的物がどこにあるのかわかるような構図での画像を付けるようにしていますので、
このマンホール蓋も探せませんでしたので、他の方が撮影するときの参考にとの画像構成で撮影してみました。

コメントを投稿

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。