♪あなた知ってる?~広島~

タイトルを川内康範先生の歌詞をヒントに変えてみました。
HP「広島ぶらり散歩」編集履歴は変わりませんが。

何処へ行っても:(児島地区)旧野崎家住宅

2016年11月07日 08時28分23秒 | 何処へ行っても
岡山県倉敷市児島地区の「(国指定重要文化財)旧野崎家住宅」です。
*江戸後期に製塩業で財を成した大庄屋の屋敷でした。


設置の説明板には
『野﨑家は、製塩業と新田開発で財を成した野﨑武左衛門がその気宇に合わせて天保から嘉永年間に次々と築いていった民家です敷地面積約3000坪・建物延床面積約1000坪あります。
武左衛門は、文政10年から文久3年にかけて野崎浜(現在の児島駅付近)、日比亀浜、東野埼浜、久々井浜など終生161ヘクタールの入浜式塩田を開発しました。・・・・』とあります。

(裕編集の)旧野崎家住宅

11月7日(安芸区のわが家付近)天候:はれ

『散歩』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 何処へ行っても:(児島)野... | トップ | 何処へ行っても:倉敷市のマ... »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
庄屋さんの邸宅 (地理佐渡..)
2016-11-07 19:47:18
こんばんは。

越後にも豪農の館があります。ただ、
こちらのものは綺麗ですねぇ。かなり
手が入っています。
じっくりと歩いて見て回る。楽しいでしょ
うねぇ。


裕さんへ!! (荒野鷹虎)
2016-11-07 20:30:11
一足早い広島カープのパレードは大変好評に終わった様で良かったです。黒田の引退試合も素晴らしい友情でした。広島のフアンは温かい心を持っていますねー。雪も溶かす程の熱気ですねー。!
塩造り・・・ (裕)
2016-11-08 08:20:56
おはようございます、地理佐渡管理人さん。

塩が専売だったことを知っている人も少なくなってきていますね。
岡山県児島の製塩業の大きさをこの重要文化財の建物でしりました。
広島藩も三白といって塩の生産を奨励し、(いま市内ですが)井口村、五日市村で品質は劣っていたようですが、それに比べれば品質も良かった竹原(市)の製塩と・・・
製塩に関するものをみてきていましたので、ここ児島の製塩にも興味を持ったのです、大きい屋敷でした。
うれしかったです・・・ (裕)
2016-11-08 08:32:28
おはようございます、荒野鷹虎さん。

ニュースで雪になったことなどを知り、
大通公園で樹木の冬囲い作業がはじまった処をみました。寒くなりましたね、お身体ご自愛のほどを・・・

パレードを当地では、NHK、民放3局とも中継で放送していました。
人出が多いところは苦手ですので、主に衣笠さんが出演していた民放でみました。
古葉元監督出演のNHKはビデオで撮りました。
こんかい忘れ物がありますので、来季に向け慢心がないようにと思うばかりです。

コメントを投稿

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。