♪あなた知ってる?~広島~

広島から離れた事柄も取り上げます。
「タイトル」は何処へ行ったのか?との追求はご容赦願います。

東区:(被爆建物)鶴羽根神社・手水舎

2016年12月28日 08時17分36秒 | 被爆建造物等
東区二葉の里に鎮座の鶴羽根神社(つるはねじんじゃ)の手水舎は、2014年11月に(広島市が)被爆建物として登録したことを知りましたので、撮影したのです。

1945年8月6日被爆時の名称も鶴羽根神社手水舎
爆心地から1,810mでした。



2004年以来鶴羽根神社を撮影していたわたしは、この手水舎を撮影していなかったかと、保存の画像を見ましたが、2008年社殿前から参道を撮影した画像に手水舎が写っていただけのようでしたので、
2016年になりましたが訪ね参拝した後、手水舎も後撮影し頁を編集しました。

(裕編集の)鶴羽根神社・手水舎

12月28日(安芸区のわが家付近)天候:くもり

『散歩』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東区:二葉の里第三公園 | トップ | 東区:(改築された)騎兵第... »

コメントを投稿

被爆建造物等」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。