♪あなた知ってる?~広島~

しばらく広島から離れた事柄を取り上げます。
「タイトル」は何処へ行ったのか?との追求はご容赦願います。

神武天皇烽火伝説

2017年06月19日 08時03分49秒 | 「その他」編
画像:(手前)太田川-古代は広島湾でした。
   (手前の山)武田山。 (左後側)火山⇒神武天皇烽火伝説がある山です。

ここで取り上げたのは、安佐南区伴東町に位置する標高488.0mの「火山」です。
※火山には、神武天皇東征のおりの、烽火(のろし)伝説があります。
※紀元2600(1940)年に建立された「神武天皇烽火伝説地」石碑が残っています。

火山に上り、その石碑を撮影して頁を編集しようと思っていましたが、
残念ながら近年のわたしは体力のなさで、石碑画像を撮影することを断念し、遠くからの画像で頁を編集しました。

(安佐南区)火山烽火伝説

6月19日(安芸区のわが家付近)天候:はれ

『散歩』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 昨日は呉をぶらり散歩 | トップ | 安芸郡海田町:ひまわり大橋 »

コメントを投稿

「その他」編」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。