♪あなた知ってる?~広島~

ことし、タイトルを川内康範先生の歌詞をヒントに変えてみました。
HP「広島ぶらり散歩」編集履歴は変わりませんが。

黒田博樹投手引退

2016年10月19日 07時56分18秒 | 「その他」編
黒田投手(1975-  )、今シーズンは本来の投球ができていなかったようにわたしは感じていました。それは簡単に本塁打を打たれ過ぎていたことからでした。

それでも10勝8敗で、身体の不調を理由にすることなく、黙々と投げ続けてくれたと思っていました。
その活躍が、カープのセントラルリーグ優勝の大きな要素のひとつであったことはわたしごときが云うまでもないことと思います。


2015年6月4日撮影。今回の日本シリーズで最後になるのでしょうね。

よくぞカープに復帰し、優勝に貢献してくれたことに感謝の言葉しかありません。
ありがとうございました。


過去にこの(わたしの)ブログで黒田投手のことをわたしは何度か取り上げました。
主なものは下記です。
※2006年11月3日黒田投手がカープに残る決心をしたニュース
 (2008年大リーグへ挑戦しました)
http://blog.goo.ne.jp/yutaka901/e/fe1754b496c88b7b1d6a2e2897e1ec35

※2014年12月27日黒田投手カープに戻るニュース
 (大リーグからカープに戻ってくるといううれしいニュース)
http://blog.goo.ne.jp/yutaka901/e/eab770dce3a5b010210458265232a049

※2015年03月30日言葉が出ないくらい嬉しい、黒田投手の躍動
 (カープに戻ってきての初勝利)
http://blog.goo.ne.jp/yutaka901/e/ff4aa49f18248fe8838f4356d6a56fd

※2016年7月24日
 (日米通算200勝)
http://blog.goo.ne.jp/yutaka901/d/20160724

10月19日(安芸区のわが家付近)天候:くもり

『散歩』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 何処へ行っても:(鳴門駅前... | トップ | 何処へ行っても:(鳴門駅前... »

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (めちゃこ)
2016-10-19 11:25:19
朝、ニュースで知って驚きました。
日本シリーズも頑張ってくれることでしょう~残念ですが身体を休める時が来たのかもしれませんね。
潮時・・・ (裕)
2016-10-19 17:37:31
こんばんは、pecyuniaさん。

孤軍奮闘しても優勝できなかった前回カープにいた時は、そしてもっと高みを求めて大リーグに挑戦しました。
大リーグで高額でもっとやれると云われていた時にカープに復帰してくれました。
そして今度は優勝をものできた。
云われるように身体が悲鳴を上げていたようですね。
ぼろぼろまでやるという選択をせずに引退を決意した・・・云うはたやすいですが、実行できる男気ですかね~~、
Unknown (よっちん)
2016-10-19 23:29:17
阪神ファンの私ですが
黒田投手の姿をずっと応援していました。
(大阪出身ですしね)

日本シリーズは第2戦か第3戦に登板でしょうが
有終の美を飾ってほしいですね。
引退 (地理佐渡..)
2016-10-20 06:45:40
おはようございます。

黒田選手の引退。カープファンには
色々な思いがありましょう。他の球
団を応援しているので、なんとなく
偉大さは認めましても、カープファン
のような思いには至りません。

一野球人として、立派な選手生活を
送った。まだやれるのではと評価さ
れる中、惜しまれて引退。よい引退の
したかだと思います。

はたして自分もそうできるのかなぁ。
定年が次第に迫ってきています(笑)。


多くてもあと二回・・・ (裕)
2016-10-20 07:53:34
おはようございます、よっちんさん。

黒田投手もう一年と思っていましたが、潔いということでしょうか、今年で引退を選びましたね。
三戦目と最終戦でしょうかね?

引き留めさえしなかったわが贔屓チームのオーナー。
讀賣を選択せずに阪神で活躍しカープではできなかった優勝を経験し、こわれて監督に金本監督のタイガース来季の活躍を期待しています。
贔屓チームが一番ですから・・ (裕)
2016-10-20 08:03:13
おはようございます、地理佐渡管理人さん。

ことしは不本意なシーズンでしたね。
打撃は監督が監督だけに間違いなく上向いてくるでしょうね。
対戦試合を見ていると、投手力(昔のGFKのような)、守備力の補強が必要なのではと、思っていました。

夏ごろから残していた書類などを写真関係以外ほとんど処分しました。
やはり務めていた時を思い出すもので、悔いが残った仕事のことを思います。
勤め人には優勝というご褒美はありませんが、悔いが残らないようにとくらいのことしか云えませんが・・・

コメントを投稿

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。