ヴァンフォーレ甲府熱血サポーターへの道!!

山梨に住むユタカのブログ。地元ヴァンフォーレを応援してこのブログもなんと13年目を迎えました。目標はJ1中位定着ズラ!

試合終了【ガンバ大阪戦】

2017-08-05 | Weblog
今までホーム山梨中銀スタジアムで行われていた2017年明治安田生命J1リーグ第20節ガンバ大阪戦ですが、試合が終了し1対0でヴァンフォーレが勝利しました!ヴァンフォーレの得点は後半終了間際に挙げたウイルソン選手のゴールでした。


前半を組織的な守備で0対0のスコアレスで折り返したヴァンフォーレ。後半もチームの軸となっている守備意識の高さを保ち、相手の攻撃をシャットアウトしていきます。G大阪の攻撃の起点となる長身の長沢選手にはエデル リマ選手が対応し、ロングボールを跳ね返して仕事をさせません。新井選手や新里選手、小椋選手も出足の鋭いプレスで相手に中盤でパスを回す時間を与えず、ドゥドゥ選手やウイルソン選手も精力的に前線で動きながらチェイシングを敢行。選手全員がサボらず守備に参加し相手に攻め込むスペースと余裕を与えなかったからこそ、G大阪が決定機を作る機会が少なかったと思いますね。

守備が安定すると、攻撃陣は様々なバリエーションで仕掛けをしていく時間が作れるようになります。前半は主に松橋選手がいる右サイドを中心に積極的に上がって攻撃参加しており、右サイドからクロスボールを上げているシーンが目立ちました。クロスボールの精度は低かったのですが、それを何度も繰り返すことで相手にサイド攻撃の脅威を与えることに成功していたと思います。後半はシンプルに相手を背負って自身の手前にスペースを作っているドゥドゥ選手めがけてのロングフィードでチャンスを作っていきます。ドゥドゥ選手はそのパスをトラップしてドリブルを開始。何度も相手マークに止められるものの、それに挫けずに幾度となくドリブルで突破のチャレンジをしていました。この試合では攻撃の手段をドゥドゥ選手の突破力に頼っていたからこそ、徐々に攻撃のタイミングが合ってきてサイドから突破できる機会が増えたと思いますね。またドゥドゥ選手はボールをキープすることができるので、ウイングバックの攻め上がる時間を作ることができます。体を張ってポストプレーをしていたウイルソン選手とともに自分が犠牲になって相手選手を集めることで、他の選手をフリーな状態にできていました。

ヴァンフォーレに試合のペースが傾き始めると、吉田監督は疲労が足にきていた松橋選手に代えて橋爪選手、中盤の下がり目の位置でゲームメークができる兵働選手を投入。そして相手のバイタルエリアが空いてきたことを察知すると、曽根田選手をシャドーのポジションで起用。チャンスメークができる選手に交代枠を充て、攻撃のさらなる活性化を企てます。個人的にはその戦略が見事に的中していたと思います。交代で入った3選手ともボールによく絡んでおり、後半途中から攻撃的なG大阪を差し置いてヴァンフォーレがボールを保持して攻め込む時間を多く作れていました。そのような試合の背景から生まれたのが、後半43分のウイルソン選手の得点。

相手のペナルティエリア外左45度の位置でパスを受けたウイルソン選手。そこからカットインするようにドリブルを敢行。相手は試合中ウイルソン選手があまり突破に仕掛けていくプレーをみせていなかったことから、パスの選択肢を選ぶという気持ちが少なからずあったと思います。その心の油断をうまく利用したのがウイルソン選手。シュートモーションを見せながら相手DFを次々とかわしていき右足を一閃。その強烈なシュートはG大阪守備陣にできた狭いスペースに飛んでいき、ゴール隅のサイドネットに突き刺さる素晴らしいゴールとなりました。このゴールの瞬間スタンドのサポーターは歓喜に沸き狂喜乱舞。我慢して耐えてきたその想いが一気に爆発するようなそんなゴールでしたね。

【公式】ゴール動画:ウイルソン(甲府)88分 ヴァンフォーレ甲府vsガンバ大阪 明治安田生命J1リーグ 第20節 2017/8/5



あとの時間はみんなの想いが一致するようにこの点差を守り抜くこと。得点後の2分間と後半アディショナルタイム4分間を懸命に守る選手を応援で鼓舞し、選手たちも相手にできるだけパワープレーに持ち込ませないようなディフェンスを行い、長く感じた時間は過ぎていき見事勝利。劇的な決勝点と久しぶりの勝利でスタジアム中が喜びに溢れていましたね。ウイルソン選手も相当厳しいプレッシャーを受けた中でプレーしていたと思いますが、このゴールでようやく重い肩の荷が下りた感じだと思います。


ようやく暗く長いトンネルを抜け出したヴァンフォーレ。7試合ぶりのゴール&11試合ぶりの白星は、今後戦っていくチームの良いスパイスになりそうです。底に沈んでいたチームのバイオリズムが上昇するきっかけを掴んだと思うので、このG大阪からの勝利に自信をもってこれから勇敢に戦っていきましょう!



【勝ち点41への道】
★★★★★★★★★★
★★★★★★★★★☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


クラブが今シーズン目標に掲げた勝ち点41への道のり。今回久しぶりの‘3’積み上げで勝ち点19に伸ばすことができました。これから一戦一戦勝利を目指して勝ち点3積み上げを狙っていきましょう!




※好きな歴代外国人選手No.1を決める総選挙実施中!
『熱血的ヴァンフォーレ歴代外国人選手総選挙』

投票はコチラからお願いします♪



にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村
※ランキング参加中!1クリックお願いします♪
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 前半終了【ガンバ大阪戦】 | トップ | ガンバ大阪戦独自採点 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事