ヴァンフォーレ甲府熱血サポーターへの道!!

山梨に住むユタカのブログ。地元ヴァンフォーレを応援してこのブログもなんと13年目を迎えました。目標はJ1中位定着ズラ!

横浜F・マリノス戦独自採点

2017-05-16 | Weblog



直接現地で観た試合のヴァンフォーレの選手たちの活躍を独自の視点で辛口に評価&採点していく独自採点のコーナー。今回の対象試合は5月14日に行われたJ1第11節横浜F・マリノス戦です。


【横浜F・マリノス戦独自採点】
岡(5.5)→何度かシュートをブロックしハイボールの処理も落ち着いていたが、やはり失点に繋がった前半終了間際のファンブルは致命的。GKは一つのミスで勝敗に結びつくポジションだということを痛感させられたシーンだった。

エデル リマ(7)→競り合いの強さはもちろんだが、ボールを奪いにいくタイミングが良く、奪った後に自らが前に運びながら全体を押し上げて味方に繋げる特別な力を持っている。CBに求められるフィジカルの強さ&ボール奪取能力&展開力を備えた素晴らしいプレーを披露した。

畑尾(6.5)→サイドから中央に来るクロスボールが多かったが、空中戦の強さでそれをカバー。ゴールライン間際体を投げ出して相手シュートをクリアしたディフェンスはお見事。

新里(6)→高さもあり機動力を発揮する守備は安定感があるが、ボールを持ったときに次に繋げるアイディアに乏しい。バックパスだけではなく、仕掛けるプレーもときにはやってほしい。

阿部(5.5)→対峙したマルティノス選手にサイドの主導権を握られ、守備に追われる時間が続く。疲労度も色濃く、攻撃にほとんど参加できなかった。後半38分に途中交代。

田中(6.5)→中盤の幅広いエリアを人一倍動き、攻守の場面で顔を出す。後半はさすがに疲れて運動量が落ちたが、それでもチームバランスが保たれていたのは彼のプレーのおかげだった。

兵働(6)→中盤のアンカー役として豊富な経験を活かしてチームをまとめたが、今回はパスミスやボールを奪われるなど珍しくミスがみられた。

小椋(6.5)→長年過ごした古巣相手にいつも以上に気合いが入り、中盤で積極的なディフェンスを披露。危ないと思ったときには小椋選手が近くにおり、ピンチを未然に防いでいた。

松橋(6)→主に守備面を重視してプレー。対峙した相手のキーマン齋藤選手の突破をほとんど許さなかった。攻撃面は大人しかった印象。後半27分に途中交代。

ウイルソン(5.5)→前線で張って攻撃の起点になりたかったが、運動量が少なくボールをあまり受けられず。数回抜け出してシュートを打てたものの、そのシュートは正直で相手GKに軌道を読まれるものばかりだった。ゴール前での反応も鋭さに欠いた。またシーズン序盤のときのように守備面でももっとチームに貢献したい。後半38分に途中交代。

ドゥドゥ(6.5)→相手マークが厳しく、ドリブルで仕掛けようとしてもプレッシャーを受けて倒されるシーンが目立つ。PKをとってもらえない判定などフラストレーションが溜まるような試合だったが、我慢してチームの全体的な押し上げに貢献していた。シュートはあまり打てなかったが、確実にコンディションは上がっていると思う。


途中出場
橋爪(6)→後半27分、松橋選手に代わり途中出場。ピッチに入ってすぐに右サイドを突破し、ウイルソン選手の決定機に結びつけるクロスボールを供給するなど攻撃面で頑張っていた。

道渕(5.5)→後半38分、阿部選手に代わり途中出場。同じく途中出場の橋爪選手とともに両サイドからチームの攻撃を盛り上げたかったが、あまりボールに絡めていなかった。攻守ともにモヤモヤする活躍だったと思う。

河本(6)→後半38分、ウイルソン選手に代わり途中出場。良く動きチャンスを作り出す機動力でウイルソン選手との違いを示すものの、存在感を発揮するためには出場時間が短かった。


指揮官
吉田監督(6)→今シーズン初めてウイルソン選手&ドゥドゥ選手のブラジル人2トップを採用。今後への可能性を感じさせたが、現時点では連携面でまだ噛み合っていない印象。この2トップと後ろの選手たちとの選手間が空くケースが多く、攻撃が単発で終わり2次&3次攻撃と厚みのある攻撃を仕掛けられなかったのも課題点。でも流れの中では失点しなかったように、前を意識した積極的な守備形成はできていたし、悲観するような試合内容では全くなかった。交代枠の使用が少し遅かった印象だが、全体的な試合の進め方は間違ってなかったと思う。




にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村
※ランキング参加中!1クリックお願いします♪
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 試合終了【横浜F・マリノス戦】 | トップ | 山梨観光案内12~富士スバ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。