ヴァンフォーレ甲府熱血サポーターへの道!!

山梨に住むユタカのブログ。地元ヴァンフォーレを応援してこのブログもなんと13年目を迎えました。目標はJ1中位定着ズラ!

コンサドーレ札幌戦の写真公開

2017-04-05 | 写真



4月2日にホーム山梨中銀スタジアムにて行われたJ1第5節コンサドーレ札幌戦の試合の様子をたくさん写真に収めてきましたので、ここで紹介したいと思います。




中銀スタジアムのメインスタンド側はもちろんですが、バックスタンド側もいつも賑やか。隅の芝生で座っている人や道脇で井戸端会議をしている人などそれぞれの時間を楽しんでいます。入り口にはたくさんのボランティアの方が運営のお手伝いをされています。感謝感謝ですね。




この日のヴァン君はアウェー札幌サポーターに可愛がられています。芸を披露し、プレゼントボールもフォーレちゃんとともに投げ入れていました。それに付き合ってくれる札幌サポーターは心が広いですね。




その札幌サポーター。遠い山梨までようこそいらっしゃいました。残念ながら小瀬の桜はまだつぼみの状態でしたが、桜の木の下でちょっとした宴会をされた方もいると思います。山梨を楽しんでくれたでしょうか?




札幌の小野選手。自分の中ではヒーロー的な存在で、その選手を中銀スタジアムで生で観れたことがとても幸せでした。練習時のピタリと止まるエンジェルトラップはため息ものでした。




ピッチ内練習に登場したGKの中に見慣れない姿が…




彼の名は山内選手。負傷離脱者が相次ぐチームのGK事情を受けて、U-18からトップチームに昇格しました。ベンチ入りメンバーでしたが、大勢のサポーターの注目を受けて緊張しただろうなぁ。




選手たちのピッチ内練習時にはこのようにサポーターに花道を作られながらいつも登場してきます。ここでサポーターに元気を分けてもらいます。きっと(笑)




ゴール裏に置いてあった青いヴァンフォーレ特製ダルマ。吉田達磨監督とかけてるのでしょうか?それだったら富士吉田でこのダルマを購入したのかな?





大勢のサポーターで応援するゴール裏。熱い気持ちが伝わってきますね~。「やっぱ堀米!」




キャプテンマークを巻いた新井選手が円陣で気合いを入れます。





元オーストラリア代表として2014年ブラジルW杯にも出場した新加入オリヴァー・ボザニッチ選手がいきなりの先発出場。エネルギッシュでアグレッシブなプレーをみせてくれました。イケメンなので人気出そうですね。




堀米選手や阿部選手などそうそうたるセットプレーのキッカーがいるなかで、不動の存在となっている兵働選手。CKでエデルリマ選手のゴールをアシストするなど高いキックの精度をみせています。あのボレーゴールも素晴らしかった!




兵働選手の先制点に沸くスタンド。




守備的な仕事がほとんどの中で抜群の存在感を発揮している小椋選手。研ぎ澄まされた危機察知能力と球際の攻防に恐れずに飛び込んでいける勇気には感心させられます。





ボザニッチ選手はプレーが切れる度に、チームメートに駆け寄って自分からコミュニケーションをとりにいきます。ときには監督のもとにも駆け寄って指示を聞きに行きます。自分から積極的にチームに馴染もうとする努力は一般的になかなかできるものではないので、その光景に目を奪われてしまいましたね。今後が楽しみな選手です。




エデルリマ選手の追加点の瞬間。ボレーシュートの打点が非常に高いですね。




ゴールが決まり、歓喜に包まれるスタンド。





後半は攻め込まれる場面が多かったのですが、ヴァンフォーレ守備陣は落ち着いて対応。しっかりとしたディフェンスで相手にほとんど決定機を作らせませんでした。




DFには5人いますが、高くラインを保って前へボールを奪いに行く意識は常に持っていたような気がします。




勝利に向けてさらに応援がヒートアップするゴール裏サポーター。






そして迎えたタイムアップの瞬間。選手たちは90分間の頑張りをお互いに称え合います。





ヒーローインタビューを受けてサポーターのもとに駆け寄る兵働選手。兵働選手はJ1では久しぶりのゴールということで、みんなから祝福されていました。もう一度言います。あのボレーゴールは素晴らしかった!




ゴール裏サポーターに向かってマイクパフォーマンスをする兵働選手。




続いて貴重な追加点を決めたエデルリマ選手。シャイな性格が出てましたね♪




無失点完封勝利の立役者GK岡選手。この試合ではハイボールの強さが目立っていました。




3人目を終えてなぜかGK山内選手のコールが。U-18から急きょ昇格してきたということで、挨拶も兼ねて緊張の初マイクを握ります。




初めましての挨拶から入ったのですが、後半は叫ぶくらい気持ちが盛り上がっていました。先輩のGKたちがいない間よろしくね。その後先輩たちが帰ってきても席を譲らない図々しさ&逞しさをみせてくれたらサイコーです。




2試合連続でこの素晴らしい光景をみることができました。今シーズンは一つでも多く選手とサポーターの気持ちが一緒になるシーンを作りたいですね。これからもともに頑張っていきましょう!




にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村
※ランキング参加中!1クリックお願いします♪
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コンサドーレ札幌戦独自採点 | トップ | 川崎フロンターレ戦見どころ紹介 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

写真」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。