小さな町で幸せ探し

団塊世代の夫婦の日々・・
夫が生まれて育った故郷で暮らしています。
悲喜こもごものスローライフの物語。

皇帝ダリアを増やす

2016-12-28 16:43:59 | 日記

今朝、庭の皇帝ダリアの葉が寒さですっかり凍みているのを知りました。
「こりゃあかん!」と、即・茎を切りまして画像・・上
太めのは節を2ツつけて、バケツの水の中に置きました。
ここは西向きの部屋・・午後から陽がカーテン越しに射します。
4時に写真を撮りましたが、冬の今日の陽射しは一寸弱い。

これ以外に20本ほどあり、
それは庭の隅の腐葉土置き場の中に挿しました。

昨年は1本だけだったのが挿し木で2本に増えたのです。
初めてのことで着くかどうか心配したけれど10本・挿して成功は2本。
確率は低いけれど、元あったダリアは株元まで切っただけで
根はそのまま・・来年はちゃんと芽を出すので心配なし。

恐らく今回挿したのも何本かは成功のはず。
と、前向きに捉えます。
高齢者大学の仲間からいただいたものなので増えたら
友人知人にプレゼントしましょうか・・ね。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« フルーツトマト・イワシの天ぷら | トップ | 播磨の牡蠣 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事