ハニカミ王子、ハンカチ王子、オレ八王子

ロードレーサー、畑中勇介オフィシャルブログ

経験値!サンセバスティアンで食い倒れ?!

2017年04月25日 | 日記

ブエノ!

ハチオウジです。

毎日バスクの山奥を走行してます!

時間は皆に均等にあるはずなのですが、スペインはなぜか少し時間が多い気がします…

練習は早く行ってはダメです!

朝は寒いからw

10時に出ても少しひんやりしていて、12時くらいから安定しだします。

信号が100キロ走っても1個か2個なのでほぼロスが無く、3時間練習を3時間5分で帰ることも可能です。

5時間練習して15時半、その後昼飯です。

そこからシェスタのスタートです。昼寝ですね。

未だに小さい商店とかはしっかりと昼休みがあって、夕方また開店します。

「郷に従えと」はよく言ったもんで、郷に従ってシェスタ後の19時に肉屋に買い物行って、8時過ぎに夕飯スタートです。

それでもスペイン人に例外なく驚かれます。

「21時以前に夕飯だって?!まじか!」って。

睡眠まで食後3時間は空けたい日本人二人はギリギリ粘って20時半に夕飯をとるスタイルになりました。

まぁ、20時半の時点ではまだ外は明るくて、確かにちょっとしたズレは感じますね。

なんか1日が長い気がします。

そんな最近ですが、5時間練習した後に「サンセバスティアン行こう!」的な軽いノリで初のサンセバスティアンに連れて行ってもらいました!

自転車乗りにはクラシカサンセバスティアンで有名な街です!

日本人のブログ等の情報では食の街。

地元の人には「色々高い街」だそうです。

サンセバスチャンのタベルナ(居酒屋?)の名物、ピンチョス! 

ミシュランガイドの星を大量獲得している街ですが、やはりオウジレベルになるとタベルナのハシゴです!

お次はこちらのタベルナ!地元感炸裂!結果腹パンです。

いやー、経験値がどんどん上がっていくぅー!

映画祭で有名な建物や、整備されたビーチ!

ビーチ沿いのマンションの一室を買うには10回人生をやらなきゃ買えないとパブロ監督が言っていました。。

夏になるとすべてのホテルが高くなり、400ユーロするとも言ってました!

あれ、でも一部屋400か?なら2〜3人で止まるディズニーランドのホテルの方が…そんな話はやめましょう。

フランスでの食事や、それこそ練習中の補給等を心得ているハチオウジですが、やはり少し国境を超えただけで大きく変わります。スペインでの流れもだいぶ分かってきました!

たくさんの事を経験し、学べる今の環境に感謝ですね!

かなりテクってきたバスク生活ですが、そろそろ次のレースに向けて終盤を迎えます。

練習が超出来ていて、練習時間を伝えただけでパブロ監督にはびびられますが、(あなたプロツアーチームでグランツール走ってるでしょ…)その分過去に見たことない数値を叩き出している解析ソフト!

自分に期待します!まぁそんなに甘くはないけどねぇー

明日はついに雨予報!雨で有名なバスクで20日間で初の雨という、逆に快挙な状況すら味方につけている、そんな今日この頃でした。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バスクでZENRIN | トップ | ビクトリアガスティスからの... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL