雄叫びブログ

恋愛を中心に、あれこれ色んなことを語ります。

そっと寄り添って癒す

2017-05-16 | 恋愛

出会いから日が浅かったり、
付き合って間もなかったりする時期は、
恋人同士で会ってもお互いに遠慮をしてしまい、
なかなか言えないことも多いかもしれません。

特に男性は、仕事の話、
特にうまくいかなかったことや
悩んでいることといった弱みの部分を
女性に話したがりません。

これは決して
自分の恋人を信頼していないのではなく、
ただかっこいい自分を見ていて
欲しいという強がりでもあるのです。

好きだから話すことができない、
そういったことが男性にはあるのだということを
女性は理解したうえで、
恋人と付き合うとよいでしょう。


また、恋人が落ち込んでいるから、
元気がないからといってむやみやたらに
何があったのかを聞き出そうとするのも、
かえって逆効果になることがありますから
注意が必要です。

癒してあげたいと思うことは大切ですが、
話したくないことを無理に話させると
ストレスになってしまいます。

もし恋人に元気がないと思ったら、
話してくれる気配がなかったとしても
急かしてはいけません。

そういう時は、そっとそばに寄り添って
スキンシップを多めにとってあげたり、
手料理を振る舞ってあげたり、
マッサージをしてあげたりなど、
さりげなく癒してあげましょう。


もしそれで話したくなればきっと教えてくれますし、
それでも話したくないというのなら、
それはそれでいいのです。

一生懸命頑張っている、
ただそれだけを認めて寄り添ってあげることで、
相手に思いやりはしっかり伝わっているはずです。


癒しとは押しつけではありません。

自分にできることをただ恋人に
優しく提供していれば、
きっと言葉は無くても、
手放したくないと思ってもらえるでしょう。

サブカテゴリー:疲れを癒す恋人の言動


BS blog Ranking

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 忙しいからこそ会いたい | トップ | マッサージの癒し効果 »

あわせて読む