有志舎の日々

社長の永滝稔が、 日々の仕事や出版・学問などに関して思ったことを好き勝手に 書いていきます。

「歴フェス」、どうなった?

2017-05-15 17:49:50 | 学問
先週5月13日に配信された藤野裕子さんの「真夜中の補講」。
直前まで聴く予定だったのですが、急に対応しないといけないことが降ってわいて、訊きそびれてしまいました。
藤野さんのtwitterをあとで見たら、「歴フェス」についてで盛り上がったみたいなことが書いてあって、大いに興味がそそられました。
私も2016年10月のブログに「歴フェスどうでしょう?」というテーマで書いたのですが、歴史学をもっと一般に拓いていくことが大事だと思っているので、どういう話になったのだろう? 気になります。
誰が先に言ったとか、そういうことではなく、研究者・教員・歴史ファン・出版社・書店・古書店など色々な「歴史好き」が一同に会するイベントは楽しいのでは?
こんど藤野さんに聴いてみようと思います。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 有志舎の本を高円寺のコクテ... | トップ | 5月27日(土)・28日(日)... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。