こばやんの釣道場

釣りのことならお任せあれ

クロ釣り

2013-12-12 20:46:48 | 日記
                                                                            11月 16日 大潮 土曜日
  
 6月末からいろいろ忙しく なかなか釣りに行けなくてやっと近くの大漁丸で、小藻路に行った
朝ポイント若松でマキエとツケエを買い 5時に出港 客は他に4人、20分ほどで
 最初に2名 そのあとに牟田島さんと降りた
 まだ暗い そして風が少し強い
 夜が明けるまでマキエを混ぜ仕掛けを
  銀狼08 道糸2号 ハリス1.2号 ウキ全遊動424のB
 牟田島さんはもう竿を出していて潮は左から右に流れているようだ


 フグが多いようで何回もハリを切られていた
その内だんだん明るくなり釣り開始だ!!
風が強いので竿2本先に仕掛けを入れマキエを2杯打って少しするとウキがスパッと入って合わせる
ググーいいひきだ
魚がつっこむ
浮いてきたのは尾長30センチ位 それからはエサとりとコッパグロ!!
沖に投げたり手前で釣ったり右左いろいろするもやはり同じ


 時間が経つにつれて、潮が下げてきて左の瀬に乗れるようになった。そこで、左の瀬に乗りウキをBにかえて
ハリスにガン玉2段打ち、潮は左から右にやや早い流れで自分の前からカベができて沖に流れている。
 
  これはいける!

 撒き餌を足元に入れてウキを流してみる。2mくらい流れて、仕掛けがなじんだ瞬間、ウキが入った。
あわせを入れる。”ぐぐーっ”といいひきだ。そして、浮いてきたのは30cmくらいのクロ
 よっしゃーと思い、その後は同じパターンでクロが釣れる。そのうちに、潮が緩九なり、流れが変わった。
すると、パタッと釣れなくなった。やはりクロは潮を釣れ!!その通りである。
 そして、時間になったので、片付けをして終了。まあまあの釣りができたので今日は良かった。

 今からはクロが良くなるので次クロ釣りに行きます

    
コメント
この記事をはてなブックマークに追加