今日も健康で気分爽快なブログ

健康に関するいろんな事を記事にしています。

お客様へのお願い

2016-03-06 10:20:03 | お知らせ
いつも当院をご利用頂きありがとうございます。

当院は 「優心」 と言う屋号の通り、丁寧に・・誠実に・・一生懸命に・・・
お客様の施術に当たらせて頂いておりますが、一部のお客様からの下記の要望で通常の施術に支障を来たす事態になっていますので、誠に勝手ではございますがお客様への御願いとして記事を投稿させて頂きます。


●施術時間の長時間のお問い合わせをご遠慮下さい。

通常のご予約のお電話は短いお時間ですのでご遠慮なさらなくても大丈夫ですが、施術後ちょっとした事で長時間の問い合わせをする方がいますが、一人で行っていますので今、施術しているお客様をお待たせしてお話を伺っています。中には施術後、三週間〜数ヶ月も過ぎているにも関わらず、「ここが調子悪くなったんだけど・・・どう言う事ですか?」 と問い合わせて来る方もいますし、夜中に携帯へ、ショートメールで何通も 「私は重病なのでしょうか?」 と送って来る方もいます。

「車を買うんだけど・・・ナンバーは何にしたらいいですか?」 と問い合わせて来た方もいました。。。「風邪を引いたみたいなんですけど・・・どうしたらいいですか?」 と問い合わせて来た方もいました。

「歯医者に行くのが怖いんですけど・・・どうしたらいいですか? Aの歯医者さんと Bの歯医者さんのどっちに私は行ったらいいですか?」 と問い合わせて来た方もいました。「今、お客様の施術をしているのでご相談はお受けできません。」とお伝えするとその方は 「じゃ。何時ならいいですか?」 と、おっしゃいました。

パソコンに凄い長文を問い合わせとして、毎週、何通も送って来る方もおられます。

ホームページの施術の説明文を読まずに 「氣功って何ですか?」 と施術中に問い合わせてくる方もいます。

その他にも様々な事で問い合わせて来るケースが有り、書ききれないほど多くの事例があります。

今までは、それら全てのお客様に真摯に・丁寧に・対応させて頂いておりましたが、料金を払って有料で施術を受けて下さっているお客様をお待たせして対応をする事は出来ませんので、安易な長時間の問い合わせをご遠慮頂きたく御願い申し上げます。
また、「私くらいならイイだろう。。」 と言う考えで多くの方が同じ事をし、収拾の付かない事態となっている事をどうぞご理解下さい。
この件に関しては、あまりにも長時間の安易な問い合わせが多いので、従来の固定電話を廃止し、携帯電話のみとしましたが、それでも減りませんので止むを得ずブログで御願いさせて頂いております。

施術に関しての疑問でしたらホームページを今一度、良くご覧になってご理解の上お越し下さい。施術後の変化については、ホームページに「好転反応について」の記述がございますし、施術後にそれらの事を口頭でも説明し、更に書面でもお渡ししていますので良くご覧下さい。

病気が心配なお客様は医療機関できちんとした検査を受けて下さい。
病院の検査で異常が無いのに 「私は重病ですか?」 とか 「私の病気の原因は何ですか?」 とか・・何度も、何度も・・・それこそ何度回答しても、またすぐに同じ事で問い合わせて来たり、深夜のメールもご遠慮下さい。

そんな方でも医療機関にはしないと思いますし、他の治療院にはしないと思います。他には要求しない事を当院にだけ求めるのは止めて下さい。是非、常識的な節度を持った対応を御願い致します。


●当院のお休みの日【定休日】は対応出来ない事も有りますのでこ了承下さい。

当院は毎週水曜日にお休みを頂いておりますが、定休日でも日中ご予約のお電話を頂く事もありますので、可能な場合、休日でも施術させて頂いております。

しかし定休日を知っているお客様にもかかわらず あまりにも早い早朝の7:00にお電話が有り、当方は早朝から起され、「今日、出勤前に今すぐ診て下さい。」 とお願いする方がいますが、私も生身の人間ですので休養も必要ですし、盆や正月休みも無いので週に一度の水曜日の早朝は、ゆっくりと寝ていたい時もあります。

また、家族と過ごすプライベートの時間も人として必要です。どうぞ、それらの事をご理解頂き、何度も来てご存知でしたら、せめて定休日の早朝に「今日、出勤前に今すぐ診て頂きたい。」 とのご依頼はご遠慮下さい。

その他にも、当方の定休日に泣きながら尋常では無い様子で電話して来て、個人的な相談事で呼び出され、深刻なお話を聞かされ、私はお客様のその後が心配でしたので翌日こちらから 「その後は大丈夫ですか?」 と問い合わせさせて頂くと、「あ!。あの時はありがとうございました。」 と何事も無かったかの様にされた方もいましたが、当方の休日を判っていて呼び出し延々と愚痴を聞かせて、こちらから問い合わせなければ 「ありがとう。」 の言葉すら無い対応には驚きました。

私は大切な定休日にボランティアの愚痴聞き屋さんは行っていませんので、ご遠慮下さい。有料の他社、カウセリングサービスなどをご利用下さい。


●一回で治して下さい。と言う要求をされても難しい場合があります。

一回では治らない慢性病の方であるにもかかわらず、動けなくなる程、具合が悪くなってから当院にご来院下さり、「一回で痛みを治して下さい。」 と言う常連の方がいますが、慢性病の方の場合、難しい内容である事をご理解下さい。

後のお客様のご予約時間まで余裕がある場合は、延長料金を戴かず、痛みが取れるまで延長してでも誠実に施術させて頂いておりましたが、それに甘えて、お礼の言葉すら無く、要求はよりエスカレートするばかりの方がいますが、本気で慢性病を治したいのならば、定期的にきちんと通って頂いて、「根本的に治す為にはこの方法が必要ですよ。」 とアドバイスさせて頂いております事にも出来れば耳を傾けて下さい。

どうしようも無くなったら突然行って、丸投げで、おまかせで施術してもらえば治るだろう。。では慢性病の治癒は難しいと思います。慢性病だけはお客様が生活習慣やご自身の思考などを省みて主役となって治していく必要があります事をご理解頂き、その場合は出来る限りのアドバイスも誠実にさせて頂いておりますので、どうぞご自身の大切な身体を、お客様ご自身が責任を持って真剣に考えて頂きたいと思っています。

この件に関しては下記の様なケースがありました。

メンタル系のお薬を長期に服用し続け、繊維筋痛症もお持ちのお客様ですが、不定期で来たり、来なかったりで、いつも突然訪れます。この日も時間外の夜20:20に 「明日、子供の受験なので、救急で病院に行く訳にはいかないので、胃のこのスゴイ激痛を治して下さい。背中の激痛を治して下さい。それから、吐き気と、食事が取れないのも治して下さい。めまいと首や後頭部の痛みも治して下さい。頭の重いのも治して下さい。ドライアイも治して下さい。・・・etc・・・。」

とのお願いでしたが、今すぐに救急で病院行かなければいけない程の胃の痛みらしく、時間枠の施術ではとても症状が取れないので、更に1時間も延長し、症状が取れるまで行いましたが、当人からは一時間以上の延長に触れる事も無く、時間枠の料金のみ支払ってお礼の言葉も無く、深夜の22:50頃に帰って行きました。

家庭や職場の人間関係が問題で、慢性病になっている方でしたので、不定期である日突然の氣功施術では完治も難しく、氣功で取れた症状が数日するとぶり帰してしまい、その受診の仕方では、症状を抑える事で精一杯でした。当院では正直のその事をお伝えし、病院に緊急で運ばれた事もある 繊維筋痛症 について改善させる方法をお伝えし、家庭や職場の人間関係についても、無意識と言われている潜在意識にアプローチする簡単な方法など、日常的にお客様ご自身が行うと良い手法をお伝えさせて頂きました。

しかし、何度お伝えしても一切それらの事を実施しては下さらず、定期的に施術を受けて真剣に治していこうと言う気も無く、かと言って・・・ご自身の考えで治す為に何かに取り組んでいる訳でも無く・・・とことん具合が悪くなったら、ある日突然、時間外でも緊急でいらっしゃり 「今すぐに一回で全部治して下さい。」 と言う利用をしています。また、その度に 「なんで私は病気になっているのでしょうか?」 と同じ事を毎回何度も尋ねられますし、毎回深夜に問い合わせのメールを何通も送って来ます。

疾病利得と言いまして、本人が病気でいる事で 「家族に優しくして貰いたい。」 と言う気持ちが潜在意識にあったり、病気が治る。。と言う変化を潜在意識が恐れて、ストップをかけている場合もあり、「病気を治したい。。」と表面では言っていても実は 「治りたくない。」 と言う想いの方がいます。そんな方の場合、潜在意識にあるそれらの想いを手放し、治癒を進める方法をお伝えしてもご自身で取り組もうとはしません。

人がどの様な想いで、どの様に生きるのも自由ですが、治療院を営む者としては、「本人が本気で治そうとしていない。」 方の気持ちに寄り添って、丁寧に・・・誠実に・・・一生懸命に・・・させて頂くのは難しい場合があります。また、お客様自身が真剣に自分と向き合い、自分で治していこうと決意するまでの時期も必要だと思いますし、人それぞれに自分の内面と向き合い、学びと気付きを得ていく一番良い時期があるのかも知れません。病気やケガを治すヒーリング力は、人を依存させる為に授かったものではありません。依存させてしまう事で、人の大切な学びを遅らせてしまうのは、あってはならない事だと思っています。

今までは、誠実に・・・規定の時間枠を超えても、なるべく一回で症状が取れる様、無料で延長させて頂き、対応していましたが、その想いに甘えて、依存し、深夜の時間外に救急で訪れる利用も発生していますので、これからは、他の治療院と同様に、規定の時間枠の施術をしますが、それでも痛みなどが完全に取れない場合は、取れるまで無料延長して対応する事は止めて、また、後日受診して頂くか、当日、延長料金を戴き有料で対応させて頂く形に変更します。

一部の心無いお客様の為に、システムがより厳しくなり、その他大多数の素晴らしいお客様にご迷惑がかかる・・・と言う様な事にはしたくなかったのですが、安易な依存を防ぐ意味からも料金システムを変更させて頂きます事をご理解下さい。

ご来院頂いております多くのお客様は、素晴らしい方ばかりですが、一部の心無いお客様の対応で、様々な形で、多くのお客様達の施術にも迷惑がかかる事態になっていますので、一部のお客様へ、どうぞ常識的な大人としての節度ある対応をお願いします。当院では、これからもお客様のお役に立てます様、誠実に・丁寧に施術させて頂きたいと思っております。どうぞ、ご理解とご協力を御願い申し上げます。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 秘伝?瞑想の方法 | トップ | 土地の磁場調整【イヤシロチ化】... »
最近の画像もっと見る