ささやんの天邪鬼 座右の迷言

世にはばかる名言をまな板にのせて、迷言を吐くエッセイ風のブログです。

領土交渉のゆくえ

2016-12-13 13:54:14 | 日記
プーチン・ロシア大統領の来日が近づいてきて、テレビのニュース番
組などでも、北方領土問題が取り上げられることが多くなった。テレ
ビの画面では、旧島民がインタビューで、「(北方四島の)返還なん
て、ロシアはしないと思っているし、期待してもいない」と語ってい
た。旧島民のこの素朴な思いは、私の推測に近い。本ブログで、私は
次のように書いた。今回のプーチン来日で、北方領土問題が急展開す
ることなど、ほぼあり得ない。そんなことを期待するより、日ロ間で
経済交流が活発化して、国境の垣根が無意味化するのを待つほうが賢
明ではないか、と。

そうなると、問題は、日ロ間での経済交流の見通しがどうかである。
これについては、「週刊現代」に掲載された論説《プーチンにやられ
た12・15  安倍「北方領土交渉」無残な結末》(現代ビジネス配
信)が、実に興味深い情報を提供してくれている。以下は、その一部
の抜き書き風コピペである。

「10月8日、共同通信が「8項目の対ロ経済協力は1兆円超」と報じ
た。以後、「1兆円の経済協力」が各メディアで報道されるようになっ
た。
肝心の北方領土は返ってこないというのに、いったい何に1兆円も出す
のか。経産省関係者に聞いた。
「ロシア側は例えば、モスクワと極東のウラジオストクを結ぶ全長
9300㎞のシベリア鉄道が、開通してちょうど100周年だから、日本
の経済協力で北海道までつなげてくれとか要求してきています。
しかしJR北海道は11月18日、全路線の約半分にあたる10路線
約1200㎞分を『維持困難』と発表したばかり。稚内-サハリン間の定期
フェリーも、赤字がかさんで昨シーズンで打ち切りとなりました。そん
な中で、シベリア鉄道を北海道までなどというのは、あまりに非現実的
です」

日本側は12月16日、ホテル・ニューオータニで「日ロビジネス対話」
を開き、両国の大手企業経営者を一堂に集めて、経済協力を推進する
としている。ここには安倍首相とプーチン大統領も参加し、ビジネス
拡張を促すスピーチをする予定だ。
だが今回、ロシア進出に積極的と報じられている企業に問い合わせる
と、次のように答えた。
「モスクワの販売拠点を拡張すると報道されましたが、単に検討しよ
うかというだけのことで、契約したわけでもありません。ロシアビジ
ネスを拡大するかどうかも未定です」(ファナック広報部)
「ハバロフスクの野菜工場の生産を2倍にするなどと報道されました
が、意味不明です。そもそもこの事業は今年2月から始めていて、プー
チン大統領の訪日とは無関係です」(日揮公報IR部)
「たしかに来年春にウラジオストクに居酒屋を出そうとはしています
が、たまたま時期が重なっただけで、プーチン大統領の訪日とは無関
係です」(伸和ホールディングス本部)
このように、プーチン大統領の訪日を機に、ロシアビジネスを盛り上
げようという日本政府と、日本企業との間には、相当な温度差がある
のだ。
北海道を代表する企業の幹部が語る。
「日本政府は北海道に、ロシアとの経済協力の窓口になってほしいと
要望していますが、北海道民の53%が、ロシアとの経済協力に反対し
ています。
そもそもロシアの極東地域には、北海道の540万人とほとんど変わらな
い600万人しか住んでいないので、生産拠点としても市場としても不適
です。また、ロシアとのエネルギー協力と言うけれど、過疎化が進む北
海道は、いま以上のエネルギーを必要としていない。
北海道の企業は、一様に冷めた目で、プーチン大統領の訪日を見守っ
ています。」

いやはや。実に説得力に富んだ文章である。日ロ間の経済交流という
問題も、具体的な局面に踏み込んでみれば、問題山積ということらし
い。いずれにしても、日ロ間の領土問題は前途多難であるようだ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ひらめきが グラついた | トップ | 領土交渉を阻むもの »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。