ささやんの天邪鬼 座右の迷言

世にはばかる名言をまな板にのせて、迷言を吐くエッセイ風のブログです。

ガジェットへの 私のこだわり

2017-07-17 16:19:19 | 日記
ブログを書こうとするものの、うまいネタが見つからない。そんなときは、
ネットの「新聞社説一覧」を見て、ネタをひねり出すこともある。しか
し、新聞各紙の社説を眺めていても、書くべきネタが浮かんでこない日も
ある。まさにきょうがそんな具合だ。こういうときは、どうすればいいだ
ろうか。

きょうは近所のリハビリ施設に行く日だった。きょうは海の日、祝日だ
が、このリハビリ施設は国民の祝日でも休業しない決まりになっている。
きょうは国民の祝日でもあるし、朝方の空模様も怪しかったので、「どう
しようかな?行くべきか、それとも休むべきか?」と迷ったが、私の身体
が「きょうは動きたい気分だ。行くべし!」と言うので、この言に従い、
身体を動かしてきた。たしかに、気分は良い。

自分が今いちばん関心を持っていることについて書くことにしよう。私は
今、アマゾンから届く予定の「USB-C ハブ Type-C充電ポート Vetap 高
速USB3.0*3ポート+USB3.1 type c 機器充電対応hub DC電源アダプター付
き」という商品を心待ちにしている。きのうのタイムセールの対象商品
だったのを、衝動的に購入したものである。きょう届くのかと思っていた
が、発送通知メール開くと、届くのは明日になるらしい。ガッカリであ
る。

さて、件(くだん)の商品であるが、これはどういうガジェットかという
と、愛用の「Xiaomi MiPad2」に充電をしながら、「USBドングルを使っ
て接続するワイヤレスキーボード」が使えるようにするものである。

私はブログを書くのにタブレットを使っている。OSはandroid、使用アプ
リはテキストエディタのjota+である。ただ、このOS、このアプリを使お
うとすると、キーボードはbluetooth接続のものを使うしかなくなる。
USBドングル使用のキーボードを使おうとすると、micro USBポートがこ
れに占拠され、タブレット本体に充電ができなくなるからである。

私はbluetooth接続のものが嫌いで、できればそれを使いたくないと思っ
ている。bluetooth接続のものは、ペアリングの手間がかかる上に、時々
接続が切れ、入力に集中することができない。接続に問題がないものでも、
右シフトキーがなかったり、カーソルキーが変態配列だったり、delキー
がなかったりと、何かとストレスがかかる仕様になっている。そんなこと
から、私は、「androidタブレットで、充電しながら、USBハブが使える
ガジェット」をずっと探してきた。しかし、結果はというと、どれも全滅
だった。Windowsタブレットならそれが可能なので、それが不可能なのは
「タブレットだから」という理由ではなく、「OSがandroidだから」という
理由なのだと理解してきた。
でも、これは充電ポートがmicroUSBの場合の話である。MiPad2は充電
ポートがmicroUSBではなく、type-Cなので、話は変わってくる。アマゾ
ンのサイトで件(くだん)のガジェットを見つけたとき、私は、「うん、
これを使えば理想のシステムが組めるかも!」と思ったのである。「また
裏切られるのかなあ。これも駄目なのかなあ」と一抹の不安をいだきなが
らも、一縷の望みは捨てがたかった。

私の面倒くさいこだわりを聞いて、「androidなんて使わず、Windowsに
すればいいのに」と言う人がいるかもしれない。たしかにWindowsなら、
(キーボードと一体化している)ノートパソコンも視野に入るし、タブ
レットを使うとしても、私の要求は充たされるだろう。

でも、私はandroidアプリのjota+やWPS Officeが大好きなんだよね。
ああ!あしたアマゾンから注文の品が届くのが、待ち遠しい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 何を今さらヨイショ記事 | トップ | 劉暁波氏の死に思う »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。