ゆきお姉ちゃんとメイちゃんの手作りお洋服アルバム

わんちゃんのかわいい洋服を手作りしています。
お求めは…
https://minne.com/rinackey77

ゆき 2

2016-12-13 18:31:41 | 日記
こんにちは
すっかり毎日が冬らしくなりましたね。

私もだいぶ精神的にも落ち着いて来ました。
なんだか疲れて、一日中寝てしまいました。

ゆきの病気の事、少しずつ話せる気がして来ました。
同じ病気の方がいたら、少しでも参考になるかもしれません。
実際、私も随分、そういう物を探して読みました。

それと、これを書く事で、自分の中の気持ちを整理する意味もあるのですけど。

ゆきの最初の異変は、イビキでした。
お友達のチワワちゃんもイビキをかいて寝る仔もいたので、それほど心配していなかったのですが、ネットで調べてみると、大きな病気が隠されていたりするので、気になるなら病院へ
と書いてありました。

そんなある日
生まれて初めて、下痢をしました。
びっくりして、病院へ連れて行きました。
お腹はたいした事ないようでした。

その時、イビキの、事も話してみると、年も年なので、一度健康診断をしてみたら?と言われました。

その頃は、
少しずつ、イビキは大きくなっていました。

いつも行っていた病院は、近くにある病院で、どちらかと言うと、自然重視といいますか、新しい医療器具を揃えているような病院ではありません。
とにかく、ゆきは、予防接種とフエラリア検査以外は、風邪もひいたことがない、元気な仔でした。


健康診断と言っても、レントゲンと血液検査
すぐ出来ると言うので、すぐお願いしました。

結果は、どこも悪くないとの事でした。
血液検査もすべて正常

レントゲンは、少し気管虚脱気味との事でした。

気管虚脱‼️
初めて聞く言葉に、驚きました。

でも、チワワなどの小型犬には、年齢を重ねると良くあると言う事で、納得して帰って来ました。

この頃の私は、本当に病気に対して勉強不足でした。
病院選びもあまり考えていなかった気もするし、少し、歳を重ねたら、やっぱり一年に一回は、健康診断が必要かなあと思っています。

気管虚脱は、喉を刺激しない方がよいと言うので、ハーネスを変えてみました。
同じハーネスでも、喉の部分を通らないものがあり、これはとても良かったです。



それからの ゆきは、イビキをかくものの、至って元気に過ごしていました。

ちょうど、一年前の今頃の事です。




ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ミンネお客様ご紹介 138回目 ... | トップ | ミンネお客様ご紹介 139 立夏... »
最近の画像もっと見る

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。