ゆきお姉ちゃんとメイちゃんの手作りお洋服アルバム

わんちゃんのかわいい洋服を手作りしています。
お求めは…
https://minne.com/rinackey77

2017-06-30 20:04:08 | 日記
こんばんは

昨日から、嬉しいです。

待ちに待った
ゆきの妹を迎える事に決まりました。

この仔です!


ゆきと違う毛色の仔を探していましたが、なかなか出会えず、ゆきと同じブリーダーさんは、8月に予定があるとのお返事を貰いました。

その日を指折り待っているつもりでした。

そんなある日、夫が、この仔、ゆきにそっくりだね。


お兄ちゃん達も、似過ぎでしょ〜〜
との反応でした。

夫は、7月は出張が多く、なかなかワンコに会いに行く事は出来ません。けれど、昨日は午後便の出発で、我が家からは2時間ぐらいの所だから、行ってみよう!
と言う事になったのです。

出発前に、往復4時間の運転なので、ちょっと心配でしたが、本人が行く気満々なので、行く事にしました。

違う犬種でも、と思いながら、やっぱりチワワが気になり、
違う感じの仔といいながら、やっぱり同じ感じの仔が気になってしまいます。

妹だから、似てるのかな♡


面会の予約をしてから数日は落ち着かず、なんだか夜もなかなか眠れませんでした。
枕元にある ゆきの写真を見て、いいかなあっと
話ながら眠りに着きました。

会いに行ったら、決めてしまうかもと思いながら、引き寄せられるように行ってしまいました。

その仔は、くりくりの青い目をして、こちらを見ていました。


抱っこしてみると、柔らかくて小さくて

温もりが懐かしくて、ちょっと臭いみたいな あの大好きな匂い 笑

手をナメナメされたり、カミカミされたり、なんでも嬉しくて、もっと、ナメナメして
もっと、かみかみして〜
夫はナメナメされなかったと残念がっていました。
帰りの高速で、トイレに寄り出て来た時、2人でなんで手を洗っちゃったんだろって笑いました。

ブリーダーさんは、毛色がはっきりしてて良いとか、いろいろ言っていましたが、とにかく元気であれば、お耳が垂れてたって、尻尾が短くたって、そんな事はご愛嬌です。

我が家に来てくれる日が楽しみで仕方がありません。

まだ、小さいので、夜はお母さんのおっぱいを飲んで一緒に寝ているそうです。
生後49日は、親元で過ごすので、
もう少ししてから、わが家へやってくる事が決まりました。
でも、お母さんの元を離れるのは寂しいかな。
ごめんね。

寂しくさせないからね。

いっぱいいっぱい
楽しい事しようね。


あなたが来る日を、家族全員で、待っています。


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マトリョーシカ包装 | トップ | ののちゃんとらぶちゃん その2 »
最近の画像もっと見る

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。