ゆりの木歯科医院通信

東京都文京区千駄木のゆりの木歯科医院での取り組み
「元気」「きれい」になるためにやっていることなど

リウマチの原因は・・・?

2013-11-30 21:47:15 | 治療について
自己免疫疾患の膠原病である関節リウマチ。

原因不明の難病のため、発病すると治癒しにくい病気であります。

治療薬は非常に進歩していますが、ステロイド剤、免疫抑制剤等、
感染症になりやすい薬を生涯服用し続ける可能性もあります。

できることなら原因を除去し薬なしの生活をしたいものです。

リウマチの原因の一つはお口の中にあるかもしれません。

以前のある内科医の講演で印象に残った話です。

15歳でリウマチを発症して15年経った30歳の女性。
毎日痛みと闘いながら青春時代を生きてきました。
その内科で治療を受け、15歳の時に治療した前歯の歯根感染を治療を勧められます。
歯科治療をすると、症状がどんどん良くなるではありませんか。
患者さん自身も「歯だけでこんなに良くなるのか、私の青春を返して欲しい」
とおっしゃっていたそうです。


これは病巣感染というもので、歯周病や歯根に溜まった感染細菌が全身に移動しリウマチの原因になっているというものです。
この他に腎疾患、糖尿病、心疾患など多種の疾患に関係しています。

上記の医師の本ではありませんが、下の本は病巣感染について非常に詳しく書かれています。
気になる方は参考にお読みください。(とくにIgA腎症に特記してあります)



また口腔内の金属がリウマチの原因であるという医師も多くいます。

そのような医師の勧めで、当院でメタルフリー治療を受けた患者様のコメントです。



この方は口腔内の金属を数か所除去し、レジンやセラミックに替え
提携内科医の元で、デトックスを続け、関節の痛みが無くなりました。


ーーーーーーーーー

口の中は、あまり見えないため無関心な方が多いのも残念ながら事実です。
しかし、生きるために必要な呼吸、咀嚼、嚥下を行う非常に重要な臓器です。
口腔内に興味を持って頂き必要であればしっかり治療をして、
リウマチなど原因がまだ定かでない疾患の患者さんが一人でも減るのを願っています。


この記事をはてなブックマークに追加

秋のお花たち

2013-11-19 20:37:05 | お花
日々寒くなってきました。
紅葉も見られるようになり、すっかり秋ですね。

当院のお花も秋の気配です。










しかし華やかなお花も!









今年もあと1か月半。

やり残した事を、そろそろ片付けないといけませんね


この記事をはてなブックマークに追加

東大レストランで女歯会

2013-11-12 22:44:57 | お料理・おいしいお店
先日、女歯会をしました。

これは女性歯科医師が数名集まり、食事をしながら交流するものですが、

ようは、仲の良いもの同士でご飯を食べに行っただけです






しかし、女歯会が女子会と違うのは、歯科関係の話に熱くなることです。

今回も、最初はふつ~うの無駄話で盛り上がっていましたが、

歯科の話になると、みんな段々興奮し、

しまいにはPCを出し始めて症例検討会が始まりました

無駄話をするのも、もちろん楽しいですが、

私はこのような、なんでも言い合える間柄での症例検討会がとっても好きです。


それぞれの先生が一生懸命している仕事内容を見せて頂ける。

そこには自分自身の仕事のヒントも満載です。

そしてみんなの目指すのは「患者様がどうすれば幸せになれるのか」

それに尽きます。

同じスピリットを持ち合わせた仲間がいるのはとても幸せです





今回は、東京大学伊藤国際学術研究センターのレストラン カメリアで。
赤門の隣の煉瓦倉庫です。
アカデミックな雰囲気で素敵なお店でしたよ。



この記事をはてなブックマークに追加

恋するフォーチュンクッキー

2013-11-10 14:27:04 | プライベート
AKB48の32枚目シングル 「恋するフォーチュンクッキー」  

神奈川県、ジャパネットたかた、佐賀県庁、サイバーエージェントなど


企業やお役所の方々が踊るのが流行っているようです。



YOUTUBEで見られます


いろんな職種の方々が笑顔で真面目に踊っている姿は、元気をもらえます



私が一番好きなのは、

タクシー会社の日本交通バージョン。


http://www.youtube.com/watch?v=sxmKGZL_ki8

運転手さんたちの踊りが楽しいですよ!!

歌やダンスの力って、人をHAPPYにさせるなぁ~

この記事をはてなブックマークに追加

高周波治療器導入しました。

2013-11-08 23:49:01 | 治療について
ここ最近、根の治療があるとウキウキしています。

なぜかというと



高周波治療器を導入したからです!


根の治療は、根管内の細菌を限りなく減らすことが重要です。
そのために、殺菌作用のある薬剤で洗浄したり投薬をしてきました。

「歯を滅菌器に入れて滅菌したい~!」

と冗談を交えて話していましたが、あったのです!

根管滅菌器が!!

それがこちらの、コスモデンタルの高周波治療器です。




右の上から3番目に「根尖滅菌」と書かれています。

これにより、根管内を限りなく無菌にすることが可能になりました。

その他にも知覚過敏やメラニン除去などにも使えるので臨床の幅が広がりそうです。


さらなるいい結果を期待できると確信し、ウキウキしているのでした。





この記事をはてなブックマークに追加

顎顔面口腔育成研究会学術大会

2013-11-04 23:19:31 | こどもの矯正
連休の11月3日、4日は

顎顔面口腔育成研究会学術大会でした。



6歳未満の治療に特化した、フランスのMarie Josephe DESHAYES 先生の特別講演



及び、会長の三谷先生はじめ、10名の先生方の講演、ポスター発表と

気持ちが高ぶる内容が多く、興奮気味の2日でした。

この研究会の目的は

口呼吸を鼻呼吸に変え、免疫力の向上と口腔咽頭領域からの病巣感染を取り除き骨格に起因する歯列不正を治すこと

ターゲットは気道



生きてゆく上で最も重要な「呼吸」の質の向上のために

ランパ治療、バイオブロック治療を取り入れてゆきます。

「健康」  子どもたちへの貴重な贈り物をできる治療法です。


全国からの多くの志の高い仲間たちに再会し楽しく学べた2日間でした。
臨床のヒントも山ほどもらい、今後がさらに楽しみです。

子どもたちの笑顔のために、頑張ります!

=====

歯科助手のパートさんを募集しています。
未経験可。週2~3回、主に午後~夕方いらっしゃれる方を希望しています。
詳しくは医院にお電話下さい。



ゆりの木歯科医院HP

この記事をはてなブックマークに追加