ゆりの木歯科医院通信

東京都文京区千駄木のゆりの木歯科医院での取り組み
「元気」「きれい」になるためにやっていることなど

nicolai bergmannのお花

2008-08-30 23:47:48 | おすすめグッズ
先日、お引越しをしてしまう 患者様から、お餞別に素敵なお花を頂きました。



東京ミッドタウン等にある nicolai bergmannのお花です。
これは、箱の中にきれいなお花を並べたものです。

とってもきれいで一週間以上も、咲いていました。

ありがとうございました。
大阪でも元気で頑張って下さい!


この記事をはてなブックマークに追加

歯周細菌検査

2008-08-28 06:36:25 | 歯周病
ゆりの木歯科医院では、歯周病の予防と治療に非常に力を入れています。
いくら高価な歯をいれても、土台となる歯周組織がきれいでないと、長持ちしません。

過去の歯科治療は「補綴」(ほてつ)という、むし歯を削って被せるという治療が中心でした。
しかし、一度削られた歯は再むし歯になりやすく、またきちんとお手入れをしないと
歯周病にもなりやすい、というオマケつきです。

むし歯は穴があいてしまったら削って詰めるべきですが、まだ初期のC0という段階
であれば、フッ素をぬったり予防しながら経過をみる時代になりました。

そして歯周病は・・
お口の中には、300種類以上の細菌がいます。
中には、歯周病の原因菌といわれるものも。
当院では、原則としてすべての患者様に無料で、歯周病菌がいるか顕微鏡で検査をさせて頂いています。



歯の周囲についている歯垢をほんの少しとって3600倍の位相差顕微鏡でみます。
かなりリアルに動きのある細菌が認められます。
「きゃ~!こわーいい!」
と、悲鳴をあげられる方も多いです
悪い細菌がたくさんいた場合、国際歯周内科学会監修の下、除菌等の治療法をお勧め
しています。除菌後、顕微鏡検査を再度すると、菌がいなくなっているんですよ!
お口の中も、ネバネバがさらさらになった。口臭がなくなった。など嬉しいお声を頂いております。

そしてその後、丁寧に歯石取り等をしてゆきます。
歯茎の奥底までする場合もあるので、5~6回くらいかかることもあります。

このように歯周治療を先にして、ベースをきれいにした上で、被せものを作ると
きれいなものが入りますし、長持ちします。
目先の治療だけ優先せずに、この先5年後、10年後のことを考えていかに快適な
生活ができるかが重要だと思います。

急がば回れですね

ゆりの木歯科医院HP

この記事をはてなブックマークに追加

タバコはキケン!です。

2008-08-26 06:39:47 | 歯周病
歯周病の最大のリスクは喫煙です
喫煙者は歯周病に約4倍なりやすく、歯周病の進行を10年以上も加速させます。

タバコを吸っていると毛細血管の血流が悪くなり、歯周組織の細胞の傷を治す
働きが悪くなります。またタバコの有害成分で特に問題になるのが、以下のものです。

ニコチン 血管をつまらせ、酸素や栄養を運びにくくします。
タール  発癌性物質 口腔・咽頭癌 約2.5倍
              喉頭癌    約32倍
              肺癌     約4.5倍
一酸化炭素  酸素が身体に行き渡りにくくなり、息切れ、動悸、運動能力、疲労
         などの症状が現れます。

また、直接本人が吸う煙(主流煙)よりも、タバコから出る煙(副流煙)の方が
毒性が強く、受動喫煙と言われています。
なんとニコチン約3倍、タール約3.5倍、一酸化炭素約5倍の量が副流煙には
含まれているのです

ですから、喫煙者の歯肉は黒っぽくなりますが、副流煙を吸っている家族も同様に
歯肉の色が悪くなります。
小さいお子様で、両親が喫煙者で歯肉の色が黒っぽく着色しているのを見ると
なんとも言えない気持ちになります。

たばこ、やめましょう!

ゆりの木歯科医院HP

この記事をはてなブックマークに追加

100%キシリトールチョコ

2008-08-23 06:18:01 | おすすめグッズ


ゆりの木歯科医院新発売の、キシリトール100%のチョコレートです。
バレンタインの時は、毎年ご来院の患者様におすそ分けしていましたが、
とても人気がありました

甘味成分がすべてキシリトールなので、むし歯にならないどころか、チョコを
食べてむし歯予防までできてしまいます。
歯磨きの後や寝る前でも大丈夫です。

お子様のおやつにもいいですね


この記事をはてなブックマークに追加

レントゲン被爆量に関して

2008-08-20 06:23:45 | 治療について
治療に必要でレントゲン撮影を数回することがよくあります。
「X線の被爆は大丈夫なのかな?」と思われる方もいらっしゃると思います。

実際どの位の放射線を被爆しているのかといいますと、デンタルフィルム1回撮影で
0.02ミリシーベルトです。
これは地上にいる人間が1年間に被爆する自然放射線の1/100です。
自然放射線とは、恒星からの宇宙線、地中からの放射線、食物から取り込まれ放射性
同位元素などをいい、1年間で約2.4ミリシーベルトを被爆しているといわれています。
また東京とニューヨークを飛行機で往復すると放射線を0.19ミリシーベルト被爆します。
これは、デンタル写真10枚撮影した場合と同量の被爆量です。

放射線の危害作用として、癌による死亡が証明されているのは300ミリシーベルト
以上と統計されています。
また放射線業務従事者の年間被爆限度は50ミリシーベルトとなっています。
ですから、仮に年間100枚デンタルX線撮影をしたとしても、自然放射線と
合わせたトータル被爆量は5ミリシーベルトに満たないので、ほぼ無視してよいと思われます。

ですから安心して撮影を受けて下さい。
とは言っても、必要な撮影しかしませんのでご安心下さい

ゆりの木歯科医院HP
スタッフ募集中です。詳しくはHPで。

この記事をはてなブックマークに追加

蝉の抜け殻採取

2008-08-14 14:11:46 | プライベート
こんにちは!オリンピックが気になりますね。
北島選手、またもや金!彼の精神力の強さに感動しながら応援していました。
北島選手は、ゆりの木歯科医院の多くの患者様が通う千駄木小学校出身、
ということで(勝手ながら)親近感を感じてしまいます。

さて、本日は、午前中の涼しいうちに近くの公園へ「蝉の抜け殻」を採りにいってきました。



蝉の抜け殻って、葉の裏にあるんですね~。
注意してみるとあちこちにありました。



真剣に探す子供達。



そしてこんなにとりました。
50匹分はあるでしょうか?
気持ち悪いです・・・。

何に使うのかは分かりませんが、子供達は満足顔でした。

ゆりの木歯科医院HP
スタッフ募集中!詳しくはHPで。

この記事をはてなブックマークに追加

夏休みに入りました

2008-08-13 13:14:45 | プライベート
ゆりの木歯科医院 院長 竹末 寿子です。
医院は、8月13日(水)~17日(日)まで休診とさせて頂きます。
11日、12日は、お休み前の駆け込み受診の患者様が多く、
バタバタしていました。

私のお休み中は、家族で近場に旅行に行く予定です。
共働きなので、小学生や幼稚園児が夏休みで遊んでいる中、
子供達は元気に保育園に通ってくれました
子供達に感謝して、お休み中はたくさん触れ合いたいです。

そして、夏休みの宿題として、シエン社さんから専門書を数冊購入しました。



どれも興味深い内容ばかり
空き時間を利用して、知識を深めようと思います。

ゆりの木歯科医院 HP
http://www4.ocn.ne.jp/~yurinoki/
スタッフ募集中!詳しくはHPで。

この記事をはてなブックマークに追加

斉藤さんのサロン

2008-08-07 17:57:23 | 医院の取り組み
本日の休診日は、当院の専属アロマセラピストの斉藤美智子さんのサロン
Nefertityに行ってきました。

ゆりの木歯科医院は、歯医者さん特有の嫌な臭いをなくすために、アロマオイルをたいています。
アロマの香りは気持ちをリラックスさせる力があります。
斉藤さんにいろいろ教えて頂きました。



斉藤さんはアロマセラピストとして、東京と大阪に本拠地を置き活躍されています。
アロマの講師以外に、フェイシャルやボディのエステもしています。
私も施術を受けたことがありますが、とても気持ちいいですよ



アロマオイルがずらりと並んでいるサロン。
アロマで患者様が、もっとリラックスして頂ける様に勉強します。

ゆりの木歯科医院 HP
http://www4.ocn.ne.jp/~yurinoki/
スタッフ募集中 詳しくはHPで

この記事をはてなブックマークに追加

医療従事者として・・

2008-08-04 23:22:40 | プライベート
ゆりの木歯科医院 院長の竹末 寿子です。
最近、私の伯父が持病をこじらせ入院しました。
1か月にも及ぶ闘病生活で、心身ともに衰弱してしまいました。
いつもは明るく前向きな伯父ですが、さすがに今はその気力はありません。
その伯父からさらに憂鬱になる出来事があったと、病室から電話がありました。

なんでも、主治医が夏休みをとるので、その間は研修医が担当するとのこと。
その主治医は、万が一病状が急変した場合には、なんの薬剤を投与するのかなど
細かく指示をだしていったそうです。

研修医の先生は、伯父を励ますつもりで、
「主治医の先生から病気が悪化しても薬の指示がでているので大丈夫ですよ。」
といったそうです。
伯父は「自分はそんなに悪いのか。」とかえって落ち込んでしまったそうです。

健全な心身ならばそのような後ろ向きな考えには及びませんが、加療中の場合は
違います。
どうしても悪い方へ考えてしまいがちです。

患者様はいつもどこかで不安があります。
「この治療方法で大丈夫なのかな?」
「もっといい方法はないのかな?」

そして医師の言葉を一言も聞き漏らしません。
医師が何気なく言った言葉で、医師がもう忘れてしまった言葉でも、反芻するものです。

ですから、医療従事者は、自分達の一言一言に責任を持ち、
真摯に患者様と向き合わないといけません。

今回の伯父の出来事は、私にそのような気持ちを再確認させる内容でした。

研修医の先生は
「主治医の先生がお休みでも、大丈夫ですよ。僕にお任せ下さい。」
というべきだったのではないでしょうか。

ゆりの木歯科医院HP
http://www4.ocn.ne.jp/~yurinoki/

この記事をはてなブックマークに追加

母乳育児はよい歯並びにする第一歩です

2008-08-02 23:54:28 | 妊娠出産関係
ゆりの木歯科医院には、子育て中のママの患者様が多くいます
時には新生児を連れていらして、急遽、待合室の椅子をベットのようにして寝かしたりすることも・・。

母乳をしっかり飲む赤ちゃんは顎の発育がよくなるし自然に鼻呼吸が身につきます。
赤ちゃんは母乳を飲む時、汗びっしょりになりますね。
それがまたなんとも言えず愛らしいのですが
つまりそれほどあごを運動しているのです。
これはかむ筋肉も鍛えてくれます。
母乳育児をしっかりすることが、よい歯並びになる第一歩といえます

とはいっても、仕事をしたり、様々な事情でミルクを使わないといけないことも
現代では多いと思います。
私自身も、産後3か月から復職したので母乳とミルクの混合授乳でした。

ここで哺乳瓶の乳首をなるべくお母さんのおっぱいの形に近いタイプのものにしましょう。
ヌークやピジョンからもそのような乳首が販売されていますね。
頑張って吸わないと飲めないと思いますが(赤ちゃんはかんしゃくをおこすかも)
それがあごの運動になるんです
早くたくさん飲んでくれるから、といって乳首を大きくするのは止めましょう。
確かにどんどんミルクがなくなるので、成長が早く感じて安心ですが、
顎の成長は促進しずらくなると思います。

まずはなるべく母乳から・・。夜間の母乳はむし歯が心配・・。
という声もよく聞きますが、夜間の母乳でむし歯になってしまうケースは
少ないです。それよりも食生活(お菓子、ジュースなど)が原因なことが多いです。
ママ達はお疲れだと思いますが頑張って下さいね。
応援します

ゆりの木歯科医院HP
http://www4.ocn.ne.jp/~yurinoki/

この記事をはてなブックマークに追加