気まぐれCAT

ゆ~りんのプログへようこそ!
気ままに・・のんびり・・・なんとなく

「九州古陶磁の魅力 田中丸コレクション展」を観てきました

2016年10月18日 | 日記
北九州市立美術館分館へ
「九州古陶磁の魅力 田中丸コレクション展」を観に行きました



主に、17世紀に九州各地の窯で作られた素晴らしい古陶磁のコレクション達

唐津、高取、上野、薩摩の茶道具は
それはそれは、ため息が出るほどです

驚いたのは
「鍋島 色絵茶文釜」
陶器の釜があるなんて、思いもしませんでした
カルチャーショック!

参考出品として展示されていた物も、素晴らしく
特に
「古渓宗陳筆 一行 迷々名月如白雲」
「千利休旧蔵 芦屋鶴首釜」
「細川幽斎作 共筒茶杓 銘 霰」の3点は
目だけでなく、心を奪われた次第です

また、展示の解説が分かりやすく
本で読むだけよりも、頭に残りました

本物を見ることで、自然と身に付いてくることってあるのかなと思います

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月17日(月)のつぶやき | トップ | 10月18日(火)のつぶやき »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL