峰野裕二郎ブログ

私の在り方を問う

母校日大ボクシング部の活躍

2016年10月17日 | 暮らし

5月から開催されていた第69回関東ボクシングリーグ戦において、母校日大ボクシング部が5連勝で3年連続30回目の優勝を果たした。
その祝勝会が先週の土曜日に東京目黒で行われたが、残念ながら今年も出席することが叶わなかった。この時期、特に行事等に追われる。

その代わりと言ってはなんだが、せめてもの祝意として祝勝会に合わせ、地元の日本酒を送ったり、祝電を打ったりしていたのだが、今年はそれさえ出来なかった。あろうことか忘れてしまっていたのだ。忙殺とかいう、あまり響きのよろしくない言葉があるようだが。いけないいけない。

さて次は、12月10日に行われる大学王座決定戦だ。選手諸君には、いかんなく実力を発揮して必ずや勝利してもらい、今度こそ母校の選手・OBの皆さんと共に勝利の美酒に酔いしれたい。

桜門ボクシング会会長の斎藤先輩よりお電話をいただき、そんな話をさせていただいた。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« つなぐ | トップ | 孫と子の節目の日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。