Simply Beautiful ~ヒーリングライフ~

『エモーションコード』『アクセスバーズ』『アクセス・フェイスリフト』で心と身体のコリをほぐすお手伝いをしています。

そういえば最近怒っていなかった

2017-05-14 20:41:33 | 日記
数週間前に、沸々と頭から湯気がでているのではと思うほどに怒りを感じた出来事がありました。その出来事自体は、私が被害を被ったわけではないのでここでは控えますが、その時にふと気づいたこと。


そういえば、久しく怒りを感じることがなかった


これに気づいて、驚きました。だって、以前は四六時中何かに怒っていたのですから!なんでも言い合える仲の良い友人からは、「何でもかんでも喧嘩売る(怒る)のはヤンキーと一緒」とヤンキー呼ばわりされていたことは、以前ブログでも触れたとおり(恥)。怒りの対象や愚痴の種は、星の数ほど無数にありました。


・人間関係
・会社のこと
・毎日の通勤
・交通マナーの悪さ
・とにかく無性に疲れている
・冬の天気の悪さ
・異文化による常識の違い
・電車の遅延、キャンセル


…もう、書こうと思えば延々と続けられるほど、とにかくすべてに立腹していました。本当に些細な事にもイライラしていたので、毎日毎日いくつもの怒りを感じながらの生活でした。その為、口を開けば愚痴ばかり。もう、自分でさえ嫌になるほど、愚痴しか出てきませんでした。


「嫌なら言わなければいいのに…」と思うでしょう。ええ、そうでしょう。しかし、それでは余計にストレスが貯まるのです。すでにイライラを感じているわけですから、自分の体内から吐き出す必要があります。その方法の一つが愚痴。ということは、愚痴を止めるには、イライラを感じないようにするしか無いということ。


イライラせず愚痴もはかない人は、例えば上記したようなことを「気にしないように、イライラしないようにするための方法」を技術として持っていると思っていました。だって、誰だってイライラすることはあるでしょ?それを「気にしない技術」が絶対にあるはず。もしくは、「嫌なことは絶対に無視する」という精神力の強さなのか…と思っていました。


実際に、自分があまりイライラしなくなってわかったことは、それは技術でもなんでもないということ。こんなことを言うと、絶賛イライラ中の方には信じられないかもしれませんが(かつての私もそうだった!)、単にあまり気にならなくなり、イライラが長続きしなくなったのです。私の場合は、ヒーリングセッションでたくさんの感情をリリースしてから、それが顕著になりました。



次回に続きます!
ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「普通になりたい」④ | トップ | イライラする状況を受け流す... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL