揺り籠の調べ(^^♪

残りの人生を雅樂の調べに乗り楽しみたい

流れる雲に思いを乗せて…

2017年04月19日 | 日記・日々の出来事

単子本の一節に目が留まりました。

心に…問う事など今は忘れた暮らしが主になり・ 趣味と称し重い一眼レフを背負い近場の雑木林に入り込む
良い人生をつくる」自分への課題…課題と詠うと…責任を感じるストレスに成りそう…この年齢になると
ストレスなど少々 感じなくなると思いきや…それが年輪なりに 発する言葉 行動にも責任を感じる…
これが今の解けないストレス

ガ~デニングの手を止めチラッと空を見上げる…アッ~ 流れる雲が白いな~どこへ行くんだろう…伝言を託したくなる
幼稚な老婆の考え…青い空と会話を楽しむ…呟きだね

日々一人遊びの最中も それだけの事だけど…大好きな時間です

時々 立ち止まり周囲を見回し我儘な時間が許された今が嬉しい~実感する不安材料を一婦する事に余念のない老婆の一日








ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 春のあらし | トップ | 解釈の仕方は色いろ »