felizmundo's website

「日記」で毎月の惑星の見え方をお知らせしています。わたしの自然観察、ちぎり絵などもリンクで公開していま~す。よろしく。

よびかけー「3月8日の満月に日本の再生を祈ろう」

2012-03-01 00:00:25 | 日記
  満月は、人々の祈りを聞きとどけてくれる強い力を持っていると言われています。

  私がよく訪れる「銀河鉄道の月」のブドリさんが、3月8日の満月の日に、新しい東北のために、新しい日本のために、子供たちに誇れる日本を再生するために祈ろうと、「満月に祈ろうプロジェクト」を今 呼びかけています。

  是非、わたしも参加したいと思います。ご賛同いただける方は、3月8日の満月の日、月が見えても見えなくても、陽が沈めば東空から昇る月の存在を、心で追って祈りましょう!ひとりでも沢山の人が祈れば、それはきっと大きな力になると信じます。

  福島原発事故の検証が進められていますが、あの大地震の時、特に私を震撼とさせたのは、4号機の使用済み燃料の貯蔵プールの危うさでした。
  格納器どころか、建屋の屋根が吹き飛んでない状態で4号機の燃料棒が、もし貯蔵プールの水漏れ・崩壊で露出していたら・・・避難区域は東京にも及び、放射能汚染被害は想像を絶していたと思います。
  そして、問題は解決しているかというと、まだ4号機の燃料棒は取り出しに何年かかるかも知れず、今また地震が起きれば恐怖の事態の再現となるのです。

  最近また地震が増えていて、さっきも関東ではやや大きい地震がありました。
  新たな地震で、貯蔵プールに亀裂が入り燃料棒が露出・加熱して火災が起きたら・・・。プールを支える部分の補強工事はしたとも言われ、劣悪な環境で工事にあたっている方々に、心から感謝しています。全力を尽くして、これからも頑張ってほしいとエールを送ります。

  でも、本当に安心できる状態になるのはいつのことか。
  科学者でもなく、原発の作業員でもない私たちにできることは、安全な原発の封じ込めを終えるまで、大地震が起きないことを祈ることだけです。

  この日本に生まれ、この日本に育ち、そして今ここにいる。
  日本の再生のために、一緒に祈りましょう!
  そして、それぞれの持ち場で最善を尽くしましょう。

  

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« イチロー3番へ 試練はイチ... | トップ | 2012年3月の惑星 今月... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ブドリ)
2012-03-05 23:29:43
felizmundoさん

ご紹介いただきありがとうございます。
こちらから輪が広がっているようですね。
たくさんの人の想いを月を通して届けられたらうれしいです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。