felizmundo's website

「日記」で毎月の惑星の見え方をお知らせしています。わたしの自然観察、ちぎり絵などもリンクで公開していま~す。よろしく。

渡辺かづき先生とのレッスン 98

2017-07-13 21:17:06 | ピアノ

    

     最初はいつもの通りオスカー・ピーターソンのジャズハノンから。 今日は、「EXERCISE No.9」。今回は、とても短い曲ですが、左と右がシンクロしているのが、やりよいようなやりにくいような。

     指が左が上手く回らなかったり、ちょっと戸惑いました。 でも、意外や1回でそれなりに弾けてしまいました。家では上手くいかない時も多かったのに。 先生が、「それだけっ?今日のは短いですねぇ」といいながら、一発OKに。 結局指の練習ということなので、どうやってもOKなんですけれどね(笑)

     さて、今日の曲は、桜シリーズ殻の2曲。「岩代」と、「桜道」。両方とも、前回頂いたものです。ただ、「岩代」は、落ち着いた短調のゆっくりした感じの曲で、これまでやってきた桜シリーズのテーマが繰り返されるところもあり、「桜道」も出だしのイントロとアドリブは別として、基本的にはすでに出てきたようなメロディーでした。

     ということで、一生懸命練習しては来ましたが、ややイントロやアドリブに時間を多く費やして、今日のレッスンになりました。さてさて、まず弾いた「岩代」。あれあれ、1の曲調が変わって明るくなり、右小指でメロディーを気持ちよく奏でないといけないところ、気持ちよくいかずに引っかかってしまいました。 

     不覚。もう1度弾かせていただきました。「すみません。右の小指でメロディーが出ないといけないんですが・・・」

     「そうだよね。そこが聞かせどころだから、きれいにメロディーが出ないとねぇ・・・」

     「そうですよね。実は、先生の弾いたように間に低い音も挟んでしっかり真似しようとして弾いていましたが、たぶん、これが難易度が高いようです。もし、この1番低い音を諦めて、もっと響かせたい小指の音に近い音だけに絞って弾けば、大丈夫だと思うのですが・・・」

     再度、難易度ランクをぐっと下げて演奏し直しました。まあ、完璧ではないもののソコソコ弾けました。合格にはちょっと、怪しい。次回もまた練習してくることにしました。ただ、全体の音とりとか、リズムには問題はなかったようでした。

     次は「桜道」。 これは、アドリブに苦労しました。何だか、左手は単純にしても、右をちょっとカッコよくしようと頑張ると、音がずれたり、問題点でまくり。でも、こちらは、「岩代」よりは意外と無難にアドリブも行きました。 

     「う~ん、アドリブって、それでいいんだっけ。どういう風に書いていたっけ」

     実は、最近主要なメロディー部分は先生の模範演奏で譜起こして楽譜を作るものの、アドリブ部分に関してはコード譜だけでどうにか弾けるようになった私。先生に言われて、「ここは、先生のこのコードの繰り返しに合わせていたんですが・・・」とコードがずっとGM7, Cm6/G,を指差して、ずっとこれの繰り返しになっていたので~と言うと、「そうか、何かちょっときついというか、アカラサマになり過ぎていて・・・」

     「GM7, Cm6/GのGM7ではシとレ、Cm6/Gではミの♭を使うような感じでやってましたが・・・」

     「たとえば、Cm6のミの♭の感じはすでに左で出していたら、もう右で使わなくても・・・それだと、強すぎる。しかも、毎回毎回だとね・・・」 

     とのことで、こちらとしては音がそれぞれのコードらしく聞こえていることに非常に満足していたので、びっくり。そうでしたか~。勉強になるなぁ。音楽は、あんまり一生懸命感がでると確かに聴いている人には苦しいかもしれないですね。

     思えば、前はリズムがうまく取れずに先生から、メトロノームに合わせてやってみてとか言われて、メトロノームによく合わせて弾いたりしていました。あとは、音を食べていると言われて、どうリズムが崩れているか知るために、自分の弾いているのを動画撮影して聞いて確認していました。

     最近はひさしくそれをやっていなかったんですね。それって、少し上達したので慢心が出たというのでしょうか。いけない、いけない。しばらくぶりに、動画撮影して痛い演奏になっていないかチェックしてみようと思います。

     でも、まあそれなりに弾けたということで、桜シリーズの残っている「蝦夷」を頂けないかと申し出ると・・・コード譜がみつかり、模範演奏をして頂けました。アドリブ部分はないのですが、今回も私の好きな感じのイントロがまた結構長くあって、お楽しみ!って感じです。

     さあ、今日は遅くなってようやく先ほどお月様を見つけられました。

      

     実際は、もう少し黄色い月でしたよ。9時半頃に出てきた月でまだ出て来て2時間弱のお月様だったので。明日は、さらに上る時間が遅くなりますので、だんだん寝る前に見るのが難しくなってきますね。

     昨日は雲が多かったのか、雨とかではなかったのですが、月は見られませんでした。イチローは、明後日まで試合がないので、今日の月パワーは貯金しておくことにしました。

     *ついでに、月だけでは色が寂しいのでもう2枚、写真をお届けします。

      これは、今は1児の母となった娘が小学校の時に学校で育てた朝顔が、引っ越しの時もプランターの中で命をつないで、いまだに毎年花を咲かせているものです。小さいけれど、健気に忘れずにでてきてくれるのが、とてもうれしいです。

      

      もう1枚は、こちら、ツバメさんです。今年2度目の子育てになるのかな?子どもが大きくなって、巣から溢れだしそうです。

     

 

     巣立ちがもう間近ですね。実はこれ駅前のスーパーの通路にある巣の様子ですが、その通路をでた所ではすでに巣立った子供たちと思われる集団が、大々的な飛行訓練中です。その様子は、動画で見る方がその圧倒的な数と飛ぶ様子がわかるので、ココからご覧くださ~い。

 

     
     

    

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 月がのぼるいつもの夜  | トップ | 月も楽しいことも、楽しむ気... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ピアノ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。