只今家庭犬輸送中!~ボーダーのユリィとゴールデンのベッカムのブログ~ときどきアイリッシュセッターのパールのブログ。

ブログお引っ越ししました( *´艸)ユリィとベッカムのブログはコチラです(*つ´・∀・)つ

アプトの道をゆく★めがね橋

2017-01-31 18:50:33 | 2匹の足跡

こちら、かの有名なめがね橋です♪

、、、の上(笑)
景色は最高(人*´∀`)紅葉シーズンだともっと最高(人*´∀`)

あっちでは新幹線が走ってるの。
ズーム(°▽°)


新幹線の開通で、信越線の横川~軽井沢間がなくなっちゃったっていうのも理由のひとつ。



ちょっと撮影できる場所があるから、めがね橋本体を見てみましょう。

横から( ´,_ゝ`)
上から( ´,_ゝ`)

高ッッッ

めがね橋のところには第六号トンネルがあります!
前に来たときはこの第六号トンネルは封鎖されていました。

第六号トンネルから第十号トンネルを越えるとこちらも廃墟マニアには有名な旧熊の平駅があるんだよね(°▽°)


どうする?
行ってみる??
、、、でも時間がね。。。。( ・д・)

他の観光客の人たちは、熊の平まで向かっていました。

ちょっと入ってみる。
暗………
時間が時間だったので、帰りが怖いな~って思って今回は熊の平までは、諦めました(笑)

たくさん写真も撮っておこう!!
熊の平はまた次回♪


第五号トンネル出口横にも小道があってそこからはよくめがね橋が撮れました♪♪
ほら。大きな大きなアーチの橋。:+((*´艸`))+:。

ユリィとベッカムも一緒にね(^^)人(^^)



ここのね小道ってもしかして、旧中仙道?

ちょこっと奥まで入ってみましたが小道は続いてるようでした(○・ω・)ノ
たぶん中仙道(○・ω・)ノ

碓氷峠は難所。
中仙道巡りもいいなあとか思ってしまうユリママなのでした~(*ノω・*)テヘ


横川駅に戻ってきたのも4時半過ぎ。
この日はめちゃめちゃ歩いた1日でした♪~(・ε・ )疲れたよん(笑)
熊の平に行ってたら、真っ暗だったね(笑)

ユリィもベッカムもお疲れ様♪♪

アプトの道をゆく編、長くお付き合いくださってありがとうございました(*´∀`)つ
読んでくださってありがとうございます(^ω^)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アプトの道をゆく★第三号トンネル~第五号トンネル

2017-01-30 20:18:53 | 2匹の足跡
碓氷湖を左に見てしばらく進むと第三号トンネルに(°▽°)

第三号トンネルからは、第四号トンネル第五号トンネルも見えるんだよー!!


第三号トンネルのところには、案内標識があったんだけど……横川駅(ユリママがスタートした地点)から……4.3キロも歩いたんだね!!!Σ(*´◯`ノ)ノ
でもそんな歩いた感じがしないの゚+。:.゚(*゚Д゚*)゚.:。+゚

このトンネルは、第四号トンネル!!
第三、第四、第五って続いているポイント!
第四号トンネルの中には、不思議な氷柱が(°▽°)

氷のオブジェになっていました~( ´,_ゝ`)

ユリィが道沿い(旧18号)走ってたバイクに反応中(笑)
ここに来てもバイクですか……_| ̄|○

ユリィと一緒に写ってるのは、第三、第四トンネルです。

第五号トンネルをくぐれば、もうこの先はめがね橋♪♪
さあ!
もうひと踏ん張りです。


第五号トンネルくぐるよ!

トンネル内は、煤で黒くなってる部分がちらほら。


今にも電車が来そう(笑)
来たら怖いけど((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
ってか逃げ場がないから、轢かれるしかないですね………(汗)

第五号トンネルが一番長いです!
まだかまだか…と胸を弾ませて歩いていると・・・

見えてきたよー!
めがね橋♪♪

まだもうちょっと続きます☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アプトの道をゆく★第二号トンネル~碓氷湖

2017-01-29 20:59:40 | 2匹の足跡
写真を撮っていざブログにアップしようとすると、どれがどの写真なのかってわからなくなっちゃう(^^;)))
特にトンネルの写真が・・・どれがどのトンネルかって覚えてるうちにさっさとブログに載っけてすっきりさせちゃいたいので、本日は超特急でブログ更新しています。
御了承くださいませ・゚・(●´Д`●)・゚・

急いでるので、もしかしたら誤字脱字も多いかと……人( ̄ω ̄;)
ほんま、すんません(・ェ・。`人)

これは第二号トンネル。
第一号トンネルに比べやや細めに見えるトンネル。

お気付き?
いつのまにか雪もあったり(笑)
この辺は日陰が多いので、雪も残っているの(・ω・)

第二号トンネルに潜入。。。

………なんかね、第二号トンネルってさっきの第一号トンネルより暗いし、じめじめしてるしヒンヤリしてて空気が明らかに違ってた!!(°Д°)
そして何より怖かったのが、入った瞬間風も一緒に入ってきてさ、落ち葉がカサカサカサーッッって追い掛けてきたの(°Д°)(°Д°)(°Д°)(°Д°)(°Д°)(°Д°)

いやー!
霊感0のワタクシですが、めっちゃ怖かった!!
貞子さん的なモノが現れたかと思ったわ(笑)
あまりにビビったので、内部の写真はありません(笑)
……あんまり印象に残ってませんでした。
ただ暗かったような………???

トンネルの向こうには人が居ました♪
やっとホッ。。。

めがね橋から戻ってくるおばちゃんたちでした(°▽°)

第二号トンネルを出ると、眼下には…

碓氷湖が広がっています!

碓氷湖=坂本ダムとも言います。
近くには霧積ダムもありますが、それはもっと奥ね( ´,_ゝ`)

エメラルドグリーンに輝く湖面♪
怖さが一気に吹き飛びました♪

ここでも・・・


雪遊び♪♪(〃ノωノ)

おっ
犬がいっぱい居ました(°▽°)
野犬じゃないよ(笑)ちゃんと飼われてます(笑)

この犬たちはここのお店のワンちゃんたちです(*^^*)


こんなところにコーヒーハウスが♪
長い距離歩いたし、ここで休憩するのもいいかもね~(*≧∀≦)
煎れたてコーヒー美味しいだろうなあ(*´ω`*)(*´ω`*)(*´ω`*)(*´ω`*)(*´ω`*)(*´ω`*)(*´ω`*)(*´ω`*)(*´ω`*)(*´ω`*)(*´ω`*)(*´ω`*)(*´ω`*)
トンネル抜けると犬が居て、さらにコーヒーハウスまであるってなんていう安心感なんだろ。
こんなに安心するなんて(笑)

見晴らしもサイクー!o(>∀<*)o


コーヒーハウスじゃなくって、小屋で一服゜゜゜゜゜-y(^。^)。o0○
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アプトの道をゆく★第一号トンネル~第二橋梁(ミニミニめがね橋?)

2017-01-29 20:16:55 | 2匹の足跡
第一号トンネルがガッポリ口を開けて待っています。

旧信越線のこういうトンネルも実は心霊スポットとしても有名でして・・・入るのにはちょっと勇気が要りました( ´;゚;∀;゚;)
でも時期も冬だし、昼間だし(^_^;)

いざっ!

幽霊なんて居ないさあ~~~~~(m--)m

トンネル内はこんな感じ。

さっきの旧丸山変電所と同じ煉瓦のトンネルです!


廃墟や遺跡などがたまらなく好きなユリママですが、これだけキレイな廃トンネル………うわあああ(〃 ̄ー ̄〃)超興奮しまッス(*゚∀゚)=3
煉瓦調がまたイイのぉ゚+.゚(´▽`人)゚+.゚

しかし………トンネルも真ん中辺になると、ご覧のとおり真っ暗。。。
これは不気味だよねぇ。
ユリィ&ベッカムが居るから大丈夫だけどぉ~( ´,_ゝ`)

無事に外に出られたよ(*゚∀゚)=3
トンネルから出た時って眩しいね!!
世界が開けた感じ(笑)

第一号トンネルの出口には中仙道を見つけたよ(°▽°)
昔の人は、実際に通ってた道だね(・ω・)
トンネル抜けてもまだ興奮止まないユリママなのであった(笑)

裏妙義( ´,_ゝ`)

しばらく進むと第二橋梁がありました。
めがね橋より全然小さいですが、これもミニミニめがね橋って感じ?
めがね橋には及びませんがね(笑)

これは見逃しちゃうくらいの小ささです。
場所は第一号トンネルと第二号トンネルの間にあります!
煉瓦好きな人………こちらも必見ですよ~(ノ∀≦。)ノ


↑ユリィが消えた!?(笑)

振り替えってみると、上信越自動車道の橋があんなに遠くにありました~!!!
それだけ歩いたってコトですね!

ズーーーーーム。。。。。。インo(>∀<*)o

まだまだ続きます☆長くてゴメンネ(´。・д人)゙
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アプトの道をゆく★ちょっと休憩

2017-01-29 14:13:32 | 2匹の足跡
えっ!?雪!?(゜Д゜≡゜Д゜)?

峠の湯まで来ると雪がまだ残っていたよ( ゚□゚)
思わぬ雪にて雪遊びしてるしね( ´,_ゝ`)

峠の湯には、温泉施設があるみたい~♪

私は、ユリィとベッカムが居るので入れませんが、アプトの道を歩いてた観光客には人気の施設みたいですね。
みんな吸い込まれるように中に入っていきました。


その施設の裏手は雪が溶けなくて残ってる。
歩いてちょっと火照ったからだを冷やすのにちょうどいいみたい(*^^*)
まだ先は長いからねΣ(・ω・ノ)ノ

峠の湯駅。
ここで休んでいこう(゚∀゚)やっと一服(・ω・)

ユリィとベッカムにお水とおやつを、私は水分補給を。
暑いです(笑)
天気がいいからね~!
2匹は、ガブガブお水を飲みました(°▽°)
大きいペットボトル2本担いでたので、ここで一気に消費させちゃおう。
これが重たかったので、いい運動(p`・Д・´q)ハア


ユリママ、普段は全然運動しないのでこのハードくらいがちょうどいいかも(p`・Д・´q)

アプト式時代の大切な現存物です。

峠の湯ホームの休憩所でハイチーズ(○・ω・)ノ

アプトの道は中仙道も入り組んで通ってる道。
日本では、東海道か中仙道で京まで行ったそうな。


今思うと、当時の人たちって凄いですよね(*゚Д゚*)
草鞋で峠を越えるとか…長距離歩くとか…

足痛くならなかったのかな??

私らも昔の人たちを見習って再度歩いてみたいと思います~(⌒0⌒)/~~

休憩おわりッッ


ふたたび歩き出すと、北原白秋の詩の碑が(°▽°)


うんうん(uωu*)いい詩だ(〃 ̄ー ̄〃)

時刻は午後2時!!
こうゆっくりもしてらんない!
先をゆくべし(っ´ω`)っ

白秋の碑の先には第一号トンネルが待ち構えていましたとさッッΣ(・ω・ノ)ノ

アプトの道へゆく編まだまだ続きます☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加