JKさんのブログ

養護教諭を目指す高校2年生です!頑張りたいけど、自律神経の乱れであまり無理はできず…日々の発見や不安について書いてます!

保健室!

2017-05-11 23:18:19 | 日記
ツイッターに投票機能があるのは皆さんご存知だと思います。

滅多に使わないのですが、どうしても気になることがあって、久しぶりに使いました。

保健室の先生が自分の病気を理解してくれているか、という質問をしました。

結果は、65%の人がはいで、残り35%の人がいいえ、でした。

ツイッターのタイムラインを見ていると、保健室の先生の話がちょくちょく上がります。

優しくしてもらえた!という嬉しくなるような内容から、辛いのに仮病扱いされてしまった…というような悲しい内容まで様々です。

私は、保健室の先生たちにODの可能性があって辛い、ということは言っていませんが、吐き気や頭痛、微熱などがある時は、無理をしなくていいような選択をさせてくれます。

それには感謝することしかできません。

だからこそ、生の声が聞きたかったのです。

私の周りだけじゃなくて、ODを抱えていたり、それ以外の病気で悩んでいたりする人たちの声が…。

やっぱり難しい部分はあるみたいです。

特に見えない部分の問題だと、いくら養護教諭でもわかりにくいのかも…。

世の中いろいろな考え方の先生がいるけどね。

でもまぁ身体症状にも悩んで、心も不安定になりやすい私からするとわかっていたいと思います。

また、同じくツイッターで知り合った女の子と話していて、たくさん改善してほしいところ、あるみたいです。

今の先生たちはすごく理解があって過ごしやすい!と言っていましたが、他の先生がそうとは限らないから…と。

その点本当に恵まれている私なので、たくさん吸収したいと思います。

将来のお手本に…!

やっぱり憧れの先生なんだよなぁ〜。

いえばきっとわかってくれる…ODに酷似した症状でしんどいこと。

病院に行ったほうがいいのかなぁ…ってこんなに言わずに済む。

だけど、勇気が出ないんだ、とにかく。

でも、これだけ素敵な先生たちだから…いってみようかなっていう気になってきた。

明日、ってか今日起きてから頑張ります!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 100日目 | トップ | 学校の先生たち »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL