ゆりあげ剣道教室

三重県桑名市の少年剣道教室です。
小中学生が元気に剣道のお稽古をしています。

宇宙人

2016-10-18 10:32:42 | 剣道

10月16日(日) 午後6時~9時 定期稽古

 

本日、中学生は上野で試合。

学校が定期試験中なので夜の稽古はお休み。

通常稽古は小学生だけで行います。

 

年長君(5歳)も元気に稽古に出てきます。

小学生低学年と同じように、

面をつけない基本稽古ができるようになってきました。

時々、彼の口から私には訳のわからない言葉が出てきます。

私は宇宙人の言葉と思っていますから気にしません。

彼も私の言葉を気にしていません。

今は大きな声を出す習慣をつけてくれたら、それで十分です。

 

不思議なことに、

大きな声の1年生が、

なぜか1年くらいすると、

小さい声の持ち主になります。

考える事が始まった証拠です。

声を小さい事を歓迎するわけではありませんが、

誰もが通る階段です。

次に大きな声に戻った時は、

階段をひとつ上がった時。

 

考え方を変えれば、

大きな声でいつも剣道をする人は、

いつも少しずつ向上しています。

 

大きな声の時は、

今からすることがはっきりわかっています。

小さい声の時は、

何をしていいやらわからない状態。

 

年中年長さんの宇宙人の言葉、

私は大歓迎。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小手面応じ技 | トップ | BS会出稽古 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL